人気ブログランキング |
excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


神舞




3連休は慌しくすぎましたが、最終日は家族で能を観ることができました。



ワキさんの変わらず舞台を守る光の柱、シテさんの酔ってしまいそうな強い気。

相変わらず、すごかったなぁ・・。


今やっている国立能楽堂のシリーズは、神舞の場面も幾つかあるみたいで、
昨日の高砂では、住吉明神が舞いました。

神様としての舞いでは、それまでと一転して、深く大地と海の気を湧きあがらせる
ようなバイブレーション。

床をドン!と強く踏み、人間的な調整とか、型とかを外れて。

おおらかに、人に息吹を吹き込む神的な無邪気さがありました・・。


狂言でも、恵比寿さんと毘沙門天さんが舞ったのですが、ここでもすごい
連打する足踏み!

同じレベルで語れるコトじゃないですけど、

ももが1日1回、忘我の境地で部屋を走り回るコトがあって、「もも祭り」と
呼んでいるのですケド・・。

コトバを外した湧き上がる力っていうのが、神様の力・・・・って、お能&狂言は
語っているような感じがしました。



お能は貴重だとつくづく感じます。

演者の渾身の気のなかに、日本の深みに触れる、門があるようです。

生きた、門です。



このシリーズ、三輪という舞台もあって。
女神姿の三輪明神の舞い、天の岩戸の神楽を見ることができます。
伊勢とのつながりについての語りもあって、観れたら素晴らしいだろうなぁ・・
と想うのデスが。

チケットが5分で完売デシタ。残念~。


鑑賞の機会に巡りあえた方は、ラッキーかも☆
楽しんで下さいね~♪
by lotus_ark | 2008-09-16 18:40 | 見えること
<< すっきり!がマイブームな方に 頭上の星 >>