人気ブログランキング |
excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


自分で治してみる




若干時間が前後しますが、筋腫のお話。


6月の末に、インストラクターという女声の存在に、自分の筋腫を治す
ように言われました。
それで初めて自分の治療を始めました。

そのときのことです。


7月2日

患部に手を当てて、レイキを流しました。

そうしながら、「見」ました。


MRIで予め状態はわかっていたのですが、「見た」映像も、そのような
ものを外側から見た感じでした。
球状の筋腫が集まっているのですが、その端の1個を消すイメージを
持ちました。消えかかった気もしましたが、なんだかうまくないような感
じがして、方法を変えました。

自分の、肉体ではない「手」を患部に入れ、筋腫の上から見て左端下
にある、黒い筋を取り去りました。筋を持った「手」を左側にさし出すと、
そこに天使さんがいらっしゃいました。これはどういう方なのかしら??
と思い、戸惑って一回、自分の「手」を体内に引っ込めました。


今度は「手」を上に差し上げると、自分の体にサード・アチューンメント
のときに出逢った存在が重なっているのがわかりました。

自分の左側にいらしたのは、体外に取り出したものを、取り去ってくだ
さる天使さんだったようです。

納得して、黒い筋を、手渡しました。すると、天使さんはそれを上に持っ
ていきました。

もう一度、今度は患部の上部から「手」を入れ、球状の筋腫間にある黒
い筋を取り出し、「腕」を上に上げて、天使さんに手渡しました。



「今はそれくらいでいいでしょう。これで止めましょう。」

と、インストラクターの、落ち着きのある女声が聞こえました。



そこで終了しました。


ブログではほとんど書きませんでしたが、インストラクターと名乗る天使
さんは、筋腫の発症の原因を告げ、ブロックとなっていたらしいエレメンタル
を私に取り除かせました。

それで、自己治療の準備が整い、今回の作業となったようです。


こういうモノの場合、私のケースに限っていえば、一発で消す、というのは
無理みたいです。
今は、細胞組織の固さを緩める、ということを、レイキの手法で時々してい
ます。


次の検査日までに、ホントにうまく消えたら楽しいですね~。
by lotus_ark | 2006-07-24 11:48 | 見えること
<< クライアントさん、天使と出逢う... クレーター >>