excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


五感の外の世界



 そんな感じで、アチューンメントが終了しました。
 予想外の事が起きて驚きましたが、気分は爽快でした。
 胸の前に輝く光が開いたことは、何かとてもいいことのように感じられ、
うれしくなりました。 

 ただ、あのゴムの体の感覚が不思議で心に残りました。

 生物として生まれて、死んで、それだけ。というのが私の世界観でした。
 非物質的なものですとか、五感の外の世界は想像上のものと捉えて
いました。

 錯覚?それとも、そうでもない、かもしれない??
 どっちの解釈も、今は解釈でしかないですし。
  
 なので、もし次にこのような事が起きたら、あるがままに眺めてみること
にしました。
[PR]
# by lotus_ark | 2006-05-01 18:06 | 日常

胸の前に光


 4回目、しばらくは何も感じず、穏やかにすぎました。

 やがて、合掌した手の内側が温かくなってきました。
 熱を帯びた感じはどんどん強くなり、手の内側に光が現れてきました。
 目は閉じているのですが、目の前の暗闇の中では、そのような光景が
感じられます・・・。

 手の光が手の中の空間の半分以上を占めるようになったとき、今度は
手と胸の間の空間に、光が現れました。

 手の中の光が胸の前に及び、どんどん明るくなっていきます。
 胸の光と共鳴して引き出されるような感覚です。
 光は眩しく、視界の下半分を覆うような感じです。

 それまで、数ヶ月間胸痛を感じていたのですが、それが溶けるように消
えていました。何か詰まったものが消えて、胸にあった仕切りが半分開い
たように感じました。

 うっすらと涙が出ました。
 とても穏やかな気持ちでした。
[PR]
# by lotus_ark | 2006-05-01 18:05 | 見えること

沈む・浮かぶ?


 3回目、今度は体が下に沈みこむような、重い感じがしました。
 ですのに、目を閉じた「視界」のなかでは、眼下1mくらい?のところ
に頭と背中かもしれない黒い影があって、それを見下ろしていました。
[PR]
# by lotus_ark | 2006-05-01 18:04 | 見えること

光の輪


 1回目。目は閉じています。
 3センチくらいの幅の光の輪が感じられ、頭からかぶるようにして上下
しています。
 輪は厚みがほとんどなくて、薄いディスクのようです。

次に、CTスキャンをされてるような、電磁波のようなものが体を通って
いく感じがありました。
そして、頭頂から背中にかけて揺すられるような、体の軸がぶれるよう
な感じがしました。
[PR]
# by lotus_ark | 2006-05-01 18:03 | エネルギー

ゴムのような体


 2回目。アチューンメントのときは、ずっと目を閉じているのですが、な
ぜか数メートル後ろにコオさんが立っていらっしゃるシルエットが脳裏に
浮かびました。

 アチューンメントが始まると、そこから、15cm程のリボンのような淡い
金色の帯状の光線が自分の背中に届いているのを感じました。
リボンには細かく等間隔に縦縞が入っています。
 1本から、やがて細い帯も加わり、全部で3本程が、背中に当たってい
ました。
 
 次に1回目でも感じたCTスキャンのような、輪が体を通る体感がありま
した。

 そして、その次に起きたこと。

 身体の輪郭がぶれるような感じで、おそらくコオさんの手の位置に対応
する位置で、最初に背中方向、次に右方向に、固いゴムのような!質感
のものが、引き出される感覚がありました。
 ほんの1cm程度ですが、ゴム状の私が、身体の外に出かかっている
感じです。
 すこし車酔いのような感覚も覚えました。

 体の外に、自分の意識がありました。
 自分の体の外に、自分の体と感じられて、そこに意識を帯びているもの
がありました。意識は、その固めのゴム状のものの方にあって、体には、
ありませんでした。
 ゴムは、影のように静まり返っている自分の体と深く接していました・・・。
[PR]
# by lotus_ark | 2006-05-01 18:03 | 見えること

レイキ・ファーストアチューンメント


 今年になって、参加してました社会人フットボールチームを移籍して、
キャッチボールが大好きでしたので、新しいチームで愛のあるボール
を投げたいなあ、と思っていました。
 
 そんな動機で、レイキのアチューンメントを受けに行きました。
 2月11日のことです。

 お伺いしたのが、コオさんという方が主宰していらっしゃる「やすらぎの
部屋」でした。

 ボール投げるのに、なんでレイキやねん。
 とか突っ込まないで下さいね。なぜか、そうしたくなりました。


 手から何かヒーリングする力が出てくる・・。
 もしそうなら、その力をボールに込めて、愛あるボールを投げてみたい
んです。ドラゴンボールの元気玉みたいなっ♪

・・・とコオさんにお伝えすると、なんだか驚いていらっしゃいました。
 そんな動機で来る人はこれまでなかったそうです。

 レイキ本来の使い方とは違うけれど、そういうことも、もしかするとできる
ようになるかも。
 ということで、ともかく、受けさせて頂けることになりました。


 以下が、体感したことです。とても不思議でした。
 
[PR]
# by lotus_ark | 2006-05-01 18:01

ご挨拶


 はじめまして。lotus_arkです。

 
 レイキ・アチューンメントをきっかけに、五感を超えた不思議なコトを
体験するようになりました。
 
 びっくりして、レイキ&ヒーリングクラスの師匠にお話していました。

 あるとき、ブログはないの?と聞かれました。
 それもそうかな、と思い、つくりました。

  
 しばらくは、体験のはじめにさかのぼって、あれこれをご報告していき
たいと思います。フィールドノートのように、記録していきます。
見たもののイメージ図も、追って記事に追加するかもしれないです。

 「体験」は人それぞれ違うようです。ひとり分の事例にすぎませんが、
奇妙な体験をして、こんなコトあり???と思われる方がいらっしゃれば、
ご参考になれば(ならないかも・・)うれしいです。


 五感を超えた世界があるのかもしれないですし、
 脳のいたずらかもしれませんし・・・。
 
 何なんでしょうね。
 
 
[PR]
# by lotus_ark | 2006-05-01 18:00