excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


今後の予定とご挨拶






米国大統領選挙を経て、未来の可能性にも、一つの選択が行われた
ようです。
2ヶ月ほど前に「見た」2058年と、今「見た」様子とでは、だいぶ様子が
変わっていました。

自然環境でいうと、海面の上昇は見込まれるものの、著しい上昇はなく
なったみたい。
北米大陸内陸の乾燥化は進むけれど、太平洋岸を中心とした沿岸部の
緑化が進むようです。
オーストラリアもだいぶ緑になっていました。

資源の安定的な再配分をめぐって、都市や国の勢いも、すこし現状とは
変わってくるみたい。
海が新しいフロンティアになるけれど、その開発には新しい技術の投入と、
活発な議論が展開されていくようです。


一人のリーダーの力というより、彼をよりしろとして新しい変化と調和を望む
人々の意識がうねりとなって、過去に描いた未来地図を書き換える力となっ
ているみたい。。。

意識の力って、ずいぶん大きな仕事をするみたいデス。




さてさて。


私事ですが、この2ヶ月間のリセット期間を経て、五感の外のフィールド
ワークに一区切りつけ、また物理的な世界で創造することをやっていこう、
という気持ちになりました。


そこで「赤坂みつけの庭」は、2008年12月21日をもって
終了とさせて頂きます。



イマジネーションクラスは、12月に最終講義を行いますので、
もしよろしかったらご参加下さいませ。


思えば、この1年間のクラスは、五感の外のフィールドワークで得た知恵の
シェアリングだったと感じています。

そういう意味では、お伝えすべき方に、素朴ながら、大切なところはお伝え
できたかな・・と想っております。


個人セッションも、おひとり、おひとりのご自身の内面への探検と、新しい
歩みをご一緒させて頂いて、すべての出会いが、代え難い出会いであった
と感じています。


おひとり、おひとりのなかに、ご自身を信頼することによって生まれる、
エネルギーの泉が育まれています・・・。
既に、その泉が、周囲を潤していますね。

枯れることのない泉を発見した人は、もう渇くことはありません。





なので、安心してまた新しいフィールドワークに着手していこうと想っています。
[PR]
# by lotus_ark | 2008-11-07 11:36 | プロデュース イベント

リセット




駄洒落の次の夜は悪夢。
次の夜は、逆にアニメみたいな楽しい物語を、6本くらい。
ももが主人公で、犬世界の崩壊を地球防衛隊と一緒に救う、なんてのも。

防衛隊の集結地がなぜか野球のキャンプで、隊員が諸星ダンならぬ、赤星だったり。
で、豪腕赤星に投げられたももが、ダックス名物「ビビリション」で、崩壊の原因
「塩の柱」を溶かして犬世界に平和が戻ったのデシタ・・・・・。

なんてね。


病院といえば、五感の外はどうなんだ・・という話になりそうですが、
場所にもよりそうですけれど、ユーレイさんはいませんでした。
案外、からっとしてマス。


むしろ、想念・・・残留したエレメンタルは居て。

隣のベッドの下には、いつも、猫のような、小さな女の子のようなお顔が
まん丸い目をして覗いていました。

感情はフラットで、何か観察してる感じ。
どこかに行くでもなく、ふと「見る」と、いつもそこに居ました。

病棟が病棟なので、患者さんが産みたかった女の子のイメージだけが、
そこに残ってしまったのかなぁ・・・という感じでした。

もし、そういうコトに敏感な人でしたら、その場に残っている想念を、天使さん
に委ねて解放してあげるようなコトをすると、入院中すっきり過ごせるかも。

治そう、という仲間の患者さんや医療チームやサポーターさんたちの前向きな
気もたくさん満ちているので、そちらにフォーカスすると、どんどんよい気に満ちた
空間を創造していけマス。
入院のコツって、そういうトコかもしれないな~と感じました。

コツといえば、マイ枕とマイタオルケットがあるとなおよし、デス。


回復期には、院外で整体も受けました。
絶食で動かなくなってた腸の刺激や、内臓の調整に、中国式の足裏マッサージ
が私の場合とてもよい効果をもたらしてくれました。


入院中は、ただのんびりと過ごしていましたが、退院後、はたと気づいたこと
がありました。あとから気づいたのですが、大きなリセットのひとときとなって
いたようです。





気づいたこと。






内にあるものは、外に現れ。外にあるものは、内にある。


それが、五感の外と内の関係。

なぜなら、どちらも等しく「想念」であるから。(物理的な形の有無に関わらず、
意識の創造した形象。非実在。)



自己の意識ならば、五感の外から取り組む方法も、五感の内から取り組む
方法も、同じこと。

愛を表現するという目的では、どちらも等価。



五感の内・外、どちらかに立つことが大事なのではなくて。

感じられることを主観的に統合している、自分が居ることを忘れないことが、大事。

客観はない。


世界を見ている自分の意思が、この世界を見させている。
ゆえに、私が世界を、創造している。





自覚するとは、そういうこと。
[PR]
# by lotus_ark | 2008-11-03 22:33 | 日常

入院生活




入院生活は、なかなか貴重な体験でした。



2,3日の術前の準備期間のあと、すぐ手術に入るのですが、
麻酔をするときに、ちょうど胎児のように丸まった格好になるのです。
それは、背中側から注射をしやすい格好というのもありますが、

赤ん坊に戻ったようで、なんだか安心します。

そしてそのまま意識は薄れて・・・



そして、術中は間違いなくカエルの解剖のような格好だったわけで。
それは放っておいたらまさに「死に体」なわけで。

手術のあと、あれは、死の予行演習みたいなものだったのかなぁと・・
感じマシタ。

だとすると、あの胎児のポーズは心にも温かく。
キライじゃないかも。


そして。

麻酔から覚めはじめたときに、生に戻るときにこそ、
無理やり幽体離脱させられたような、肉体から意識を半ば剥がされて
いるようなひどい不快感がありました。

生命である・・っていうのは、それだけでなんだかとても特別な状態みたいな感じ。


そして、「普通」に戻るために、身体も、意識も、そして周りの方々も、
たくさんの努力を集中していました。



入院のよいところは、家族とたくさん話せたこと。

なにしろ、半ば意識が朦朧としていますから、
こちらはオープンマインドそのもの。

そして、不思議なことに、そんなときには、感謝のことばしか出てこなかった
ようです・・・。

家族にとっても生命に触れる特別な体験、というか。

なんというか、手術は自分のためだけに起きているのではないのかもしれないなぁ・・・
というのも、正直な感想でした。



回復してくると、点滴に固定されている患者の意識だけは暇になります。

そして、部屋を訪れる人を素のままで感じて遊ぶ気分になってきます。

ひとりひとりを、神様と想って会おう♪

看護士さんのかみさま、お掃除のかみさま、医師チームのかみさま、
お見舞いにいらしたかみさま、廊下ですれ違う患者さんのかみさま・・・・


感じていると、だんだん、かみさまが人の衣装を着て演じているように見えてきマス・・。



今日はどんなキャラの神様に出会うかな~というのが、術後の1日の楽しみでした。

そんな遊びをしているうちに、みるみる回復していきました。
[PR]
# by lotus_ark | 2008-10-28 20:06 | 日常

その後



もう1ヶ月たちましたね~。


仕事で徹夜明けしてそのまま子宮筋腫の治療のための入院~!
というコトで、バタバタとブログをお留守にしてしまいましたが、無事退院し、

すくすくと回復しております。


気に掛けて下さったみなさま、ありがとうございます。
手術も術後も、おかげさまで素晴らしく順調でした。


お酒に弱い人には麻酔に弱い人もいるみたいで、
術後1,2日はふらふらだったのですが、

面白いもので、思考力が動き出して、まずポツ、ポツと頭に浮かんできたのは、


麻酔・・・・・マスイ・・・・・・・・・・・・マスイの戦士。



とか。



「使用中」・・・・・・・シヨウチュウ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・CO2・・・、使用中。


とか。



なぜか、駄洒落漬け(爆)



無意識と意識の間には駄洒落の川が流れていたのデシタ。
[PR]
# by lotus_ark | 2008-10-26 13:41 | 日常

10月はお休みです☆



とってもバタバタしてて、メール&ブログのお返事できてなくてすみません・・。
また戻ってきてから、ゆっくりお返事させて頂きますね。

しばらくネットが使えない環境に参ります。

10月下旬頃ブログ復帰の予定です。


ではでは、みなさま。よい秋を。


そして、そして、これだけは言っておかねば。


みんなみんな、


あざーす!

愛をこめて^^
[PR]
# by lotus_ark | 2008-09-28 21:49 | 日常

MURAIさんお茶会御礼!






MURAIさんジョイントお茶会に昨日はたくさんのお集まり、ありがとう
ございました!

あのお部屋に15名は壮観でした(@@)

そして、みなさまの創造性によって創られた、
素晴らしいひとときをシェアすることができました。深く感謝いたします。



MURAIさんの、ひとりひとりが惑星である、という深い瞑想でいきなり
宇宙を探検して。

そしてフリートークでは沖縄行きのヒミツ♪から始まり、五感の外に
ついての様々なチャネリング情報が・・・・

BIOSの岩井ふみ子さんにもコメントいただき、過去、というよりは
これからに焦点を合わせた、貴重な情報交換が行われたのでした。

チャネラーさんそれぞれに、個性と役割があるなぁということも、強く
感じられましたし。

個人的には、そういう、普段はまったく独自に動いているチャネラー
が得た情報を突き合せてみることで、なるほど、と感じられることもあり。

独立した個人のネットワークというのは、個性を生かしつつ視点を深められる
という点でよいものかもしれないナ~と感じるところもありました。


結果として、かなり大胆な「仮説」が浮き上がってきたりしましたケド。

その詳細はどうであれ、ものごとの価値観が揺り動かされ、変化していく
大きな流れのなかに、私たちは生きているのかもしれないデスね。。

5感の外に触れ合うときの智慧、自分を中心軸に据えて向き合うという
大事なだいじなポイントが、それぞれのご経験のなかから語られたことも、
とても貴重な機会だったと想います。


こういうコト、やってみたかったので、本当にことし一番のビックリイベントに
なりました。m(_ _)m


そして今回のもうひとつの共通点。

おそらく過去の「フツーこうすべき」という価値観のなかで、ご自身の個性の
生かし方を試行錯誤してきたけれど、
そろそろ踏ん切りつけて、新しい価値観の土俵を張って、ご自身を表現して
いこう♪

という、その門口に立った仲間たちの集まりではなかったか・・。

という感じも。

既に門を潜って一足先に行っている方と、門口で考えている方が触れ合って、
お、この一歩でつまづいてたのね(@@)

なんてコトにハッとするような小さな気づきがポンポンと弾けてる、そんな空間
にもなっていたみたいデス。


MURAIさんの魂振りのエネルギー、ふみ子さんの深い自己受容のエネルギー
をはじめ、おひとりおひとりの才気溢れるエネルギーが、泉のように満ちたひととき
でした。


深く、自身を受け入れることを感じ取る、そういうワークであったのだろうと
いま、感じています。


余韻もすごくって。今朝は子犬に鼻をかじられても気づかないほど爆睡して。
今日は、午後まで打ち合わせがあったのですが、意識が2重になってるみたい
になっていて、半分朦朧としていマシタ(爆)


「見る」と、白く翼出した天使さんが二人向き合って、ばんばんエネルギー下さって
いました。なんなんだろう???久しぶりデス。


ご参加頂いたみなさま、おつかれさまでした。
いろいろ意識の変化も起きたりするかもしれませんから、この週末はゆったりと
すごされるとよいかも。^^



MURAIさん、素晴らしいギフトをありがとうございました!

光と冒険に満ちた、沖縄ライフを☆
[PR]
# by lotus_ark | 2008-09-26 16:27 | プロデュース イベント

MURAIさんジョイントお茶会25日(木)開催決定!



ご参加者13名さま+MURAIさん、LAで15名!

ということで、超満席になりました。ありがとうございます。
募集は締め切らせていただきました。

------------

突然ですが、来る9月25日(木)に、ブログBRAVEHEARTでもおなじみの
SHEKINAHのMURAIさんとの
ジョイントお茶会を赤坂にて開催することになりました。


MURAIさんは、いわずと知れたチャネラーさんですね。
アセンデッドマスターさん達と武士の太刀筋のように切り結ぶ、
骨太のチャネリングをなさっています。

10月には沖縄で新たな展開を迎えられるとのこと。

その前に、お会いできる機会は他の方にとってもわずかかもしれない・・
本来、私などが企画させて頂くのは恐縮なのですが、お会いできる機会を
頂きましたので、お茶会を企画させて頂きました。
MURAIさん、ありがとうございます。


とんとん、と予定を組んでしまいマシタが、いきなりジャムセッション、って
感じでしょうか。何が飛だすかわかりませんケド、ディープにならないわけ
がないなぁ・・・・・ですよね。

もともと内輪な企画ですし、普段クラスやブログでも控えめにしてます、
これからのヴィジョン系の話とかも出てしまうかも・・。


ということで、MURAIさんファンの方、初めてだけどMURAIさんにお会いして
みたい方、この数少ない機会にご一緒にお話を楽しみましょう。


日時 9月25日(木)13:30~15:30

場所 赤坂みつけの庭 銀座線溜池山王駅より徒歩2分です。

参加費 3000円

募集人数 10名さま+α お部屋のキャパでいけるところまで。
       人数によっては床座になるかも。
       入室は13時から可能です。

お申し込み furt705@@luck.ocn.ne.jp(@をひとつお取り下さい)まで。
        ・お名前
        ・ご連絡先メアド
        ・当日ご連絡先携帯番号
        ・MURAIさんへのメッセージ

をお書きの上、メールにてお申し込み下さい。

おかげさまで満席となりました。ありがとうございます。募集終了しました。


楽しいひと時をMURAIさんと過ごしましょう。ご応募、お待ちいたしております(^-^)


なお、lotus_arkプレゼンツのイベントも、この企画終了後、ちょうどオーバーホールに
入りますので、10月一杯お休みを頂きます。ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしく
お願い申し上げます。m(_ _)m
[PR]
# by lotus_ark | 2008-09-20 15:34 | プロデュース イベント

夢ってヘン



ぜんぜん関係ないデスけれど、今朝見た夢は、

「チロルチョコの鬼子母神味」


でした。

なんなんだ~~。
[PR]
# by lotus_ark | 2008-09-20 12:27 |

顔を洗って




夏から続く気管の不調、さすがにヘンかも・・・と、思い、「見て」みたら、
喉の曇りの奥に、母親が抱いていた「無力感」のエネルギーがこびり
ついていました。

もう、ご本人はすっかりそこから脱して今はとても元気なのデスが、
幼少時に受け続けてたモノが残滓のように残っていたようデス・・。

するすると、引き出しても続くながーいエネルギーの帯を、大天使さんに
巻き取って頂き、めでたくバイバイしました。


そのあとの空間には、心地よい風が自然に入り込んできました。
以前、Aさんが呼び出して見事お友達になられた、ハワイの風の精霊さん・・
台風につられてでしょうか、そのへんに遊びにきていたコが、立ち寄って
くれたみたいデス。感謝。

おお、胸がふくらむ~(肺が楽になったってコトね)


あとは風さんに養生を手伝ってもらいましょう♪



この方法も欠かせないトコロなので、いずれクラスでやりますね♪



セルフメンテナンスといえば、最近読んだ本で、なかなかよかったのは
「顔を洗うこと 心を洗うこと」

洗顔を動的な禅みたいに丁寧にする・・というコトなのですけど、
試してみたら、すこぶるリラックス&さっぱり気持ちいい♪

やはり、コンディションの調整は、身体から入るのもありだなぁと感じマシタ。

ちなみにこの本、おそらくいろいろ学んでこられたことを、ごく日常的な出来事の
なかに落とし込んでお話なさっているのも、勉強になります。



この世界に出逢う直前、極度のストレスで自律神経失調状態(涙が止まらない)
になっていたときに、その状態を緩和するのに私にとって効果があったのは、
エステのデイープクレンジングメニューでした。あと、肋間のマッサージ。


心底しんどいときには、コトバを聴くのも話すのも苦しくて。

そんなときに、お姉さんの温かな手で丁寧にクレンジングして頂くのは、
ストレスの渦中でのひそかな避難場所でした・・。


この場合は受身ですけれど、

自分から身体を動かすときに、武道でそれが起きるように、
身体をめぐって、能動的なエネルギーの循環が起きます。

これが維持できると、気が漲る身体になりマス^^


このエネルギーの循環を、洗顔のなかで静かに起こしているのが、
「丁寧に洗顔をする」コトなのかもしれません・・。


・・ということを考えていて、明日、それを顔じゃなくて身体で試みるものに
なるかもしれないセッションが行われるのを思い出しマシタ。

エリコさんのヒーリングストレッチ

彼女はスポーツトレーナーさんなので、レイキだけでなくそちらの裏づけも
しっかりなさっています。

まだ予約できそうです。
この週末、身体の気の巡りをよくしてみたい方にはよい機会かも・・。
[PR]
# by lotus_ark | 2008-09-20 10:36 | エネルギー

すっきり!がマイブームな方に




余談ですが、秋の休日に、いろいろ身の回りを整えたい気分が
盛り上がってる人にいいかも。

シンプルライフ
料理好きは掃除ベタというのに納得。^^;
[PR]
# by lotus_ark | 2008-09-16 19:06 | 日常