excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

業務連絡



6月の個人セッションとイマジネーションクラスのお申し込みが早くも
入り始めております。ありがとうございます。m(_ _)m

イマジネーションクラスの講座内容は来週お知らせできる予定です。

6月7日(土)の「やすらぎの部屋」プロデュースイベント・個人セッションの
お申し込み受付中です。


-----------------

-----------

ここのところ机の前で動かないことが多く、たいへんキケンなコトに
なってきマシタ^^;

そこで実験中なのが、プチ器道楽を利用した


漆器ダイエット~(どらえもんの声で)


食事の器を漆器に変えると、つい美しく盛りたくなって、量が減る&
黒い額縁効果で、しみじみ眺めたくなるのでゆっくり頂くようになるみたい♪

ホントかな??


それより、おせんべにバターつけるのやめなさいって(爆)
・・ああ~、言ってしまった。
ついできごころだったんだもん。こうしたらどうかな~って。



なちやさんという、食洗機で洗える漆器を扱っているお店があるのデス。
キレのある器で、カッコいいデス。

「この年になるとね、利益を得たいというより、漆器という伝統を次の世代に
遺していかなきゃって、そういう想いの方が強くなってくるんです・・・・」

と、なちやさんのおぢさま。

お仕事にまっすぐ想いを乗せているのって、ちょっと、カッコいいかも・・。




今日はお知らせです。

多忙のため、6月2日~14日まで赤坂でのセッションはお休みさせて頂き
ます。m(_ _)m


湘南やすらぎの部屋プロデュースイベントは、通常どうりというか、それ以上に
行います。

6月7日(土)と20日(金)です。
20日は主にワークショップをする予定ですので、個人セッションの方は、
7日を狙ってみて下さいね。
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-30 22:14 | プロデュース イベント

香木の効果




昨日は練香と日本の神様WSに参加してきました。
楽しいひとときを、ありがとうございました!


装束姿の萌黄さんの美しかったこと。
目の保養、デシタぁ。

練香のおだんごづくりは面白くて。
錬金術師ごっこをしてるみたい♪
かな~り、ノリノリで、小学生みたいに墨の粉を撒き散らしながらおだんごを
つくりました。

エネルギーも入れたし☆
焚いたらどんなかしら~♪

とうこさんのおだんごは芸術品でした♪
きっと、泥ダンゴ大会をしたら一等賞でしょう~


また、日本の神様の誘導瞑想も、深いグラウンディングが起きて、終わったあと
のすっきり感が素晴らしかったです。
屈託なく、いま・ここに立たせて頂く感じ。


感謝です。





さてさて。

詳細は、萌黄さんの記事に譲るとして。



なにゆえ和の香りのWSに参加させて頂いたかというと。
実は、和の香木の波動・・・を感じてみたかったのでした。


フラワーエッセンスもアロマオイルも、それぞれの波動が
興味深く。
和の香木ははたしていかに・・・・

と、内心、興味津々だったのデス。


練香をつくるときに、それぞれ手をかざして調べてみたのですが、
やはり、フラワーエッセンスやアロマオイルと同様に、エネルギーによる
選択、ということができるみたいで。

自分の体調(必要?)に合わせて調合してみたのですが、
なかなかよい香りに仕上がりました。


・・・って。持ち帰って改めて香りをみたら、上等な墨(書道)の感じ
でしたケド・・・・。もすこし色香が欲しかったかも・・(遠い目)



そして、特に塗香(プリン風味)に感じたのですけれど。
木質系の香りだからでしょうか・・・。

特に思考体によく働きかけるように感じました。
塗香は、コーヒー以上に、ストンと沈思黙考状態に入る感じ。
瞑想前にもよいみたい。

感情体の沈静効果も期待できるかもしれません・・・。


ただ、エッセンスと違うところは・・・おそらくアロマオイルもそうでは
ないかと感じるのですけれど。

肉体への効果が大きい・・・。ので、漢方薬と同じで、肉体との相性
があるのでしょうね。


なので、香木のエッセンスがあると、副作用をスルーできるのでよい
ですね。


肉体、感情体、思考体にはそれぞれの状態というものがあって。

エネルギーヒーリングではヒーラーから波動を干渉させて状態を整え
たりもするのですけれど。


波動をモノとして扱えるエッセンス類は、おそらく組み合わせによっては、
エネルギー3体それぞれにフォーカスできるタイプのセルフヒーリング
として、効果をあらわしていくでしょうし。


もしかすると、エッセンスも、波動の周期表みたいなものとして整理できる
のかも・・・・。

エッセンスの波動としての特徴、フラワーエッセンス・プラクティショナーさんと
いつか共同研究してみたいナ~♪



などと、想いは巡りマス。
これも、香木の効果(@@)?
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-27 13:27 | エネルギー

すべての仕事は、自画像を描いている




この2日間、おそろしく眠くて、それも、がんがん思考が促されていくような
不思議な眠りでした。

いわゆる、インスピレーションのかみさま!?が下りてきたみたいな。

目下ヤラネバナラヌ別件仕事のために、下りてきてくださればいいのに、
まったく別のコトでした。(T▽T)


コレも何か必要があって起きていることなのかな・・・・。

意識がまだ若干ふわふわしていまして・・・。

水中にあらわれた魚の群れみたいに重なるようにしてあらわれたので、
時系列に並べるのにすこし苦心しました・・・。

文章として読みづらかったらごめんなさい・・。



・・



地球上の生き物で、仕事をしてるのは人間だけ・・・・・・

って、イメージできるでしょうか。



他の生き物たちは、生きてはいるけれど、生きているコトを仕事だとは想って
いないことでしょう・・・たぶん。


環境を認識して、意図して形につくっていく。
人間は、そういうコトを、していマス。

サルも鳥も道具を使ったり、巣をつくったりはするけれど。環境を変えるような
大技は繰り出しませんよね。

もしかすると、人のみが、環境を使って、自画像を描こうとしているのかも・・・。



人が、科学や工学でもって、自然を探究することに喜びを感じるのも、それが
知られざる「自己」の一面を発見する喜びにつながるからかもしれなくて。


知識は、分析ではなくて、自画像として、自分のなかに統合されることに役立つ
ときに、その価値を持つのかもしれません・・。


すべての仕事も、知識を使って、何かを創造していくこと。

それがルーティーンワークだとしても、何もなさないときには、その「空間」には
無しかなくて。そこに、意図をもって、絶えず形をつくっているのが、人のしている
「仕事」。

そうやって、3次元の世界のなかに、自画像を描く「仕事」をしているのが、人なの
かもしれません・・・・。


周囲にいる人、環境は、偶然に集まっているものでしょうか。
環境は、あなたの「仕事」によって、形作られているかもしれません・・。



ACIMやダスカロスさんのような世界観、また五感の外の世界の探検・・・、
すべてを「意識」として見ることを、教えて下さっているのかもしれません・・。


意識としてみると、周囲の全ての存在も、またわたしの意識をうつすもの、
わたし自身・・・ということになります。

すると、すべて意識が捉えるものは、やはり自画像かも・・・。


人間自身も、3次元という特異な意識の場に投影された、絶対無限の存在
である「わたし」の似姿かもしれなくて。

だからこそ、3次元の、モノと形の世界で、「創造」という仕事を無意識のうち
にもしているのが、人なのかもしれません・・・。


けれど、自画像を描くことは、実は自己の内面から始まることで。
そこを意識していないと、感情や思考の思いつきにまかせて湧いた形の展覧会
になるのかもしれません・・・。

それも、「創造」なんですけれど。



自己の内面を探究することによって、描かれる自画像も洗練されてきます。

そして、自画像を愛をもって見るという「意図」を持つことによって、その意図
ゆえに、環境に描く自画像、わたしの周囲のひとたち、ものたちも、より深く
愛を表現するものになっていくことでしょう。



愛によって、意識は肉体を越えます。


自分だけでなく、周囲の人を、環境を自分と感じる意識が、やがて地球上に
浸透していくことによって、意識の拡大したからだ、より広大な自画像を人は
獲得していきます。

そして、それこそが、地球(わたし)の「思考体」を形成するのかもしれません・・・。
地球(わたし)は、考えます。

わたしは、何をやっているのだろう・・・・。

わたしの肉体を、感情を、すべて愛で包んでやることはできないのだろうか・・・。
その上で、出来る創造という楽しみを、私はどう味わいたいか・・・。


そうやって、この3次元という物質という表現に縛られた特異な空間でも、
「わたし」を表現し・・・

より大きな「わたし」へと、自己意識の広がりを体験していける・・・のかも
しれません。



小さな村のなかで調和を探究していた意識たちは、自己意識を深め、
さらに拡げ、より大きな世界で自画像を描こうとしています。

その、成長痛が、ひとりひとりの心を痛めることがあるかもしれませんが、
深く内面の井戸を掘ることで、大きく世界を潤していくことができるのです。



それが、自画像を描くという創造であり、探究であり、仕事です。



あなたは、わたし。


お互いに、自画像を描くことを、助け合っています。

わたしはあなたの自画像だから、わたしのなかのいちばんよい、いちばん大好きな
面、いちばん信頼している面を、仕事を通してあなたの自画像としてあらわしていきます。


それが、働くということ。

いちばん信頼しているのが自分のネガティブな面だったら、それをシェアする
こともあるかもしれないデスけれど(爆)


でも、本当は、深く信頼するに足るわたしが存在しています。



だから、いちばん信頼する、好きな面からわたしであるあなたを助ける。

そうしているのが、すべての仕事の、本質なのかもしれません・・・・・。



お仕事で迷っているかもしれないとき、

もっとも、自分らしいこと。それをしていて好きだと感じられること、得意なこと。
それをなさってみると、いいコトあるかも・・・。

それが、最良の仕事に、間違いはないのですから。



知識を得た人は、それをあなたの創造に役立ててみるとよいかも・・・・。

よい知識は、持って終わり、ということではなくて。
自画像をより創造的に描く、新しい楽しみを、きっと与えてくれることでしょう。






これって、・・・誰に向かってお話してるの?

もちろん、自分にね(^-^)


誰が・・・・?

うーん・・・・・・。
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-24 11:44 | ヴィジョン

Mac始動♫ &コメントありがとうございます




ようやくマックがネットにつながりました。

長かったデス・・・(遠い目)

電波でタイムマシーンなるものにつなげるのですが、この、無線
環境が身体に響くというか、口の中が痺れるというか・・なんとも
落ち着かないデス・・・。

ケド、気にしないことにしようっと。


ということで、マックから初記事アップです。

greensleavesさんがイマジネーションクラスのことをブログで
詳しくご紹介下さっています。いつもありがとうございます。

えあさんがイマジネーションクラスのご体験をご紹介下さいました。
ありがとうございます。

WSのこと、こうしてどんな様子だったか教えて頂けて、とっても嬉しいです(^-^)
突っ込みも、よろしくお願いしマス♪


きくさんが、1stのアドヴァンスクラスでの瞑想にコメント下さっていらした
のですね。ありがとうございます。

「空気の温泉」って、おひとりおひとりが必要な場面と響いていかれて、
みんなでしても、おひとりおひとり、オリジナルな質を帯びてくるところが
興味深かったデス・・・

瞑想って、面白いかも・・・
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-22 01:58 | 日常

ヒーリングの3つの要



昨日は1stアドヴァンスクラスに勢いでお邪魔しちゃいマシタ^^
ありがとうございマス。m(_ _)m


1年前に読んだ箇所のはずでしたのに、まったく新鮮デシタ(@_@)

たぶん、今の目で見て読めたモノもあったのかなぁ・・と感じました。
今回の第2章も、大事なコトてんこ盛りだったのですが。


興味深かったのは、ヒーリングの基本原理について、さりげなく、けれど
要諦と感じられることがしっかりと書かれていたコトでした。

ACIMって、非実在はばっさり切り捨てるような勢いがあるのですけれど。
こと、ヒーリングに関しては、丁寧に書かれていて。
そこも、不思議なところです・・・・・。




さて。去年のノートを繰っていて目に留まった記述を見つけましたので、
今日はそれをご紹介。

いま、ヒーリングをしているときに、させて頂いている、お伝えしはじめて
います、とてもシンプルなコトです。



個人的な対話ですので、万人向けではない点ご留意を。
ACIMの用語・・・非実在など・・が出てきマス。
そこは、今回はご説明しませんのでごめんなさい。。。




・・・



・・・・エネルギーはあらゆる形に可変する、ということがわかったので、
Jにその扱い方を聞いてみました。

いろいろな型を教えて頂くことを期待していたのですけれど、

意外なことに、シンプルな答えしか、返ってきませんでした・・・。



「型を学んではならない。」*



なぜ・・・?


心のなかで問いかけているうちに、理解がやってきました。

ヒーリング自体、非実在の表現なので、その型も、非実在に属すること。

すべての魔術的なエネルギー・・・・・これも非実在の表現。


だから、型のディテールを追求することは、非実在のディテールを
追求しているかもしれなくて・・・・。


・・一方で、最高の、本来のエネルギーは、実在の、可能性の光の海そのもの。
その状態と一体化して、そこからのエネルギーを流せば、すべての幻を
滅することもできますし。

そこにある非実在の覆いを外し、本来の光の状態に戻していくことができマス・・。


だから、諸法を手にするよりも、

唯一、大切なことは、実在とつながること。



そして、そのために必要な技術も、実はシンプルなもので。


・リラックスすること。

・明瞭に意図すること。

・愛であること。


・・・・それだけ。



もっと要約すると、「くつろいで愛を意図すること。」



複雑で、人をひきつける技術は、非実在のなかに意識をつなぎとめておく
仕掛けに過ぎないかもしれなくて・・・・。


ヒーリングとして、本当に学ぶべきことは、

この3点だけ・・・・ということのようでした。




*注:私に対して・・デス
 
・・・


なのですけれど、物質世界の「方便」として、魔術も時には生かせるかも・・・
ってACIMでは丁寧にフォローしてたりするのですケド(爆)

非実在をもって非実在を制するという感じ・・・!?


ともあれ。

愛こそ癒し・・・というコトは、ACIMでも最重要のポイントとして
強調されているようです。



--------


・・・ACIM長いんですよね・・・。

カリールジブランの「預言者」みたいな

エッセンス版があるといいのに。

・・・ていうか、つくればいいのかな。

・・・つくってみマス?


編集、しましょうか。
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-20 10:49 | エネルギー

今日はお疲れ様でした。



初めて赤坂のお部屋に5人もの方をお迎えして、あたふたと始まりつつも、
みなさまのおかげで、実り多きひと時をご一緒に創造することができましたm(_ _)m



今日はまず、緊張を極力緩め、かつ集中するということの、ご自身にとっての
感覚を探究し、身に着けていただきました。

そして、ヒーリングに至るまで、あえて段階を踏んで、すこしずつ違う側面
から感覚を使ってみることを体験していただきました。


おひとりおひとり、感覚の使い方の特徴も現れてきたようでしたし、初手から
すばらしい集中力を発揮なさって、ボディー・リーディングも無理なくこなされ
て、素晴らしかったですね。

ほとんどの方が、ヒーリング経験者でしたが、ヒーリング時、お体に向かうときの
感覚の使い方もおそらく、これまで以上に繊細になられたのではないかな・・・
と感じます。


それだけに、今日は、感覚の「筋肉」を普段使わない意識を含めて、ご想像
以上に使っていらっしゃると思いますので、十分な睡眠をとって、お体を
休めて下さいね。


「感覚」が刺激されていろいろ「見え」たりもする場合もありますが、ふわつく
ようでしたら、おひさまの光を十分浴びる、土に手で触れるなどして、
グラウンディングをいつも以上にしてみて下さい。

また、あえてカフェインをとるなど、波動を下げてみる・・という手もありマス。


では、よい夜を♪
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-16 00:01 | プロデュース イベント

今日は赤坂でイマジネーションクラス①




振り向けば、ここのところ、毎週ワークショップをさせて頂いておりマシタ。

いつの間にか・・・・・不思議デス。


ということで。今日が今月最後のワークショップ。
ほぼ満席なのですが、ペアワークなのであと1名様までご参加可能です。

今日、変わったコトしてみたいな、と、ふと思った方、赤坂へ直接いらしてみて下さい(^-^)

場所は、「赤坂みつけの庭」

13:30~16:30です。

ご連絡は、KNA_705PP@@t.vodafone.ne.jp(@をひとつお取り下さい)まで。
(こちらのアドレスは、イベント・セッション当日しかチェックしませんので、ご注意を。)



今月の予定ですが、別件の原稿書きとレクチャーが入っていて、6月9日まで若干
多忙になっております。
個人セッションの方は、5月中の方がお受けしやすいです。


6月も、新テーマで単発講座開催の予定です。
お楽しみに(^-^)
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-15 10:07 | プロデュース イベント

シルバーアーチ♪ご来場ありがとうございましたm(_ _)m




昨日は楽しいイベント♪ シルバーアーチの1日でした。
参加させて頂きましたこと、感謝いたします。


そして、寒かったにもかかわらず、
(といっても会場は熱気に包まれておりましたが)

遊びにいらして下さったみなさま、本当にありがとうございます。
歌あり、ストレッチあり、三線あり、で、まるでパーティみたいでしたね。


私もセッションの合間を縫って、足裏マッサージを受けたり、交換ヒーリングしたり、
セッションを受けたり、お買い物を楽しんだりしました。^^


そして今回の素敵なサプライズだったのは、かつてシルバーアーチに、
涙ぐみながら個人セッションにいらして下さった方が。

なんと、出展者としてリーディング・デビューなさっていらしたこと・・・・。(T▽T)
心の淵をしっかり見据えて、それを乗り越えてここまで来られた方です。
これからたくさんの方と、彼女のとても温かい光をシェアなさっていかれる
ことでしょう。


幸せデス・・・(T_T)



ミニワークショップも窓際いっぱいに(何人だったんでしょう・・)集まって
下さり、楽しいひとときを過ごすことができました。

本当に初披露だったのデスが、エーテルを使った技も、無事効いたみたいで^^;
あれ、武術にあるでしょう~、と見抜かれた方もあって。さすが・・・・。

そうなんデス。「気(エーテル)」を使うと、非力でも、技がかかるみたいデス。


立ちながらの誘導瞑想、おつかれさまでした。
みなさんきちんと出来ていらして、すばらしいなぁと思いました。
グラウンディングもしっかりできていましたね。

ダスカロスさんに感謝です。



ミニセッションを受けて下さったみなさま、ありがとうございます。
何かわからないことなどありましたら、こちらのブログにいつでもコメント
下さいね。

そして、収益21000円のうち、50%+αの11000円を、国境なき医師団を
通じてミャンマー・サイクロン緊急支援に寄付することができましたので、
ご報告いたします。


みなさま、そしてセッションにおいで下さった方、
ありがとうございます。(^-^)/

みなさまの御心が、ミャンマーに届きますように。



------


そうそう。初めての方にお知らせですが、今週の木曜日に「赤坂みつけの庭」
で単発講座がありマス。
今回のイマジネーションクラス①は、ボディ・リーディングの基礎ともいえる
リラックス法と透視のトレーニング、ヒーリングの実習をします。

場所は、赤坂です。

スペース的にぎりぎりですが、もしよろしかったらあと1名様ご参加いただけます。

参加費は、8000円です。

ご興味のある方は、furt705@@luck.ocn.ne.jp(@をひとつ
お取り下さい)までメール下さいませ。



-----





それにしても。

仲間と妙にハイテンションになりながら、繰り出す駄洒落を聞くことの
楽しいこと・・・。

もしかしたら、こういうひとときが楽しくて、生まれてきたのかな(爆)
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-12 09:24 | プロデュース イベント

エーテルと武術





昨日、サークルに行って参りました。


いつもと趣向をかえて、柔術系の武術をなさっている方の
お話会で。

・・・といいつつ、最後の30分に駆け込んだのですが、その
30分が実技も込みで、とっても濃かったのデス。


ダスカロスさんのお話のなかで、運動性エーテル、感覚性エー
テル・・という概念が出てくるのですが。

通常、それはヒーリングに使うものなのですけれど。


日本の武術にも、口伝でエーテルの操作法が伝わっている
とのことでした。



ダスカロスさんのエネルギー的世界観は、性質の説明が、感覚を
扱うものにとって、矛盾や飛躍がおそらくほとんどなくて。

他のエネルギー的技術を拝見したときにも、ああ、これはこう
いうコトが起きているのだな・・と理解することができます。

また、エネルギーに触れる機会があれば、それを観察したり、
そこに力を加えたりして、その動きを確認することからも、仕組
を理解できます。


・・・って、科学的に測定可能なものではないですけれど。
感覚的に・・・ね。


ということで、エネルギーを扱う武術を拝見するのは、とっても
勉強になるのデス。



他の武術を拝見したときもそうでしたが、今回も、気(エーテル)
の卵状のバリアを張ったり、それを変形させたりして、相手の方
の気のフィールドに干渉し、その瞬間に、力をぬかれたように、
腰砕けになってしまう、きれいな技をたくさん見せて頂きました。


そして、そのご様子からすると、フィールドはこう張り、こう動かし
ているかも・・・と、質問しますと。


それは、柳生○○流の奥義に属することなんだけどね・・・とまた、
実技で教えて下さいました。


うわぁおう。

ダスカロスさんのヒーリング技術が、
武術の奥義にもつながっちゃった(@@)



逆に、その型に対する考え方から、こういう場合にこういうものを
使うのは、こういうコトか・・と理解したりもしました。


それぞれ、大切に技を育ててこられた方の知識ですから、残念
ながら、ブログでは書けないのですけれど・・・。


エネルギー的な世界がどのように作用するのか、その仕組みを
理解しておくことで、いろいろなエネルギー的な技術が、何を意図
していることなのか、それを知ることができるようです。


そして、武術の大切な技術が往々にして口伝なのは、やはり目に
見えない技を使うために、使い手の精神が浄化・成熟していないと
両刃の剣となる・・・

ということなのかも・・・・。



実は、その場でひそかに実験をしてみたのですけれど、

意識状態をエゴ状態→可能な限り高められた状態に変えて
みると・・・。

やはり、扱える気の量と質に格段の差があるみたいで。




ダスカロスさんの仰るように、日々の内省がとても大事・・・・

なのかもしれません・・。
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-09 19:26 | エネルギー

チャリティ・イベント シルバーアーチのお知らせ



GWいかがでした?
明けた今週も、やっぱりゴールデンなのは、あと2日でまた週末ですし♪
シルバーアーチありますし♪


GW中は出会いと出会いの予感♪が重なりました。
お医者様が訪ねて下さり、実り多きひとときとなりました。感謝します。

ヒーリングや自然療法・代替医療も、身体をケアする選択肢として、これから
日本でも普及が進んでいくのかもしれませんね。


出会いの予感♪の方も、これからどうなるのかな・・。ドキドキ。
本当に、4月に入ってからみなさまから出会いのご縁を頂き、ありがたいなぁと
しみじみ感じております。


さてさて。今週末5月11日(日)は、

やすらぎの部屋主催 チャリティイベント「シルバーアーチ
が開催されます。


場所は江の島。江ノ電江の島駅と小田急片瀬江ノ島駅から徒歩それぞれ
5分と8分くらいです。

今回も、豪華ですょ~♪
リーディングブースも増えてとっても充実多彩、ヒーリングも、頭から足まで
いろんなメソッド目白押しデス。いいな~、参加したいな~。

お抹茶飲み放題とか、オーラスプレー作りとか、WSや小物のお店もあります
から、いろいろ組み合わせて、ご自分だけのセッション・メニューで楽しめますね♪


私も、「ロータスアークのラブ ユア エネルギーボディ」ということで、セッションと
ミニワークショップをさせて頂きます。



そして、今回注目のレアグッズは、

ヒーリングマグカップ!
フラワーエッセンスを焼きこんであるのです。

火の波動とエッセンスの波動は異なるため、干渉は起きず、焼成してもエッセンス
の波動は生きるはず・・・・。
なのですが、実物が誕生したのは、おそらく本邦初ですので。注目しておりマス。

しかも、カワイイデス。


「タイプレメディ」なマグカップが1個あると便利かもしれませんね。
数、少なそうだから、あとから発注できないかな・・・。

運良くGetなさった方、あとで使用感をくぬぎやさんに教えてあげて下さいね~。
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-08 10:17 | プロデュース イベント