excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

Case17 お返事





最近、またポツポツと記憶が甦ることがあって。

以前幽閉されていた要塞のような建物の記憶もあるのですが、
なんだかそこが今もあるのではないかと思えてきました。

いつかそこに旅してみたいものです。



・・・・




遠隔ヒーリング、ありがとうございました。
丁寧な報告まで頂いて、とても感激です!


さて、私の報告です。
夜の時間には、ゆっくりと食事の支度をしていました。

> 夜は、机に向かっていらっしゃるように見えました。
> お背中の方から見て行きましたが、特に内臓疾患的なもの
> はなく、普通のエネルギーヒーリングで大丈夫かな・・という
> 印象でした。

lotus_arkさんがご覧になったのは
台所で固まりにくいお好み焼きというか
チヂミというか(結果もんじゃ焼き)を作っていました。
その姿だったと思います。(服着ててよかった…)
肉体は健康なのですね。
よかったです(^^)

LA
チヂミでしたかぁ。すごく何かに集中してる後姿でした。



> と、黙々とお背中に注目していましたら、直美さんの背後、
> 右側あたりからどなたかが歩み寄り、そっと、エネルギーの
> 体になった私の左隣に腰掛けました。
> 髪はウェーヴがあり、後ろでバレッタか何かでふんわりとア
> ップにしています。50歳前後くらい?の女性です。
> 見え方としては、霊体ではないですし・・・。
> この方も、直美さんを守護されてる方のようです。
>
> 間違っていましたらすみません。
> もしかして、お母様・・・???

ややや、母の外見とは違うようです。
ちなみにまだ存命です。
心当たりはないですね…。
黒髪の、けっこう巻き巻きの長い髪の女性であれば、
なんとなくシンパシーを感じる妄想はあるのですが。

LA
ええと。仰るとおり、ご存命の方です。
でも、姿が違うのですね。どなたなのかしら・・・。
とても温かい波動を感じました。



> 彼女と並んで座りながら、私はエネルギーを直美さんにお送
> りしました。
> 色は茶色がかったベージュで、覆われた感じは、泥パックに
> 似ています。
>
> 一瞬、どうしてこういう形になったのだろう???
> と首をかしげましたが、やはりエネルギー的なパックのようです。
> 上半身に黒い殻のようなものが出来ており、それが外からのエ
> ネルギーの働きかけをしにくくしているようで、まずそれを溶かし
> てしまう必要があったようです。

この黒い殻、というのは、自分で作り上げた殻でしょうか?
そんな気がします。
小麦粉と格闘しながら、肩の辺りに何か温かい手のような
ものを感じていました。

> ちなみに、刷毛や布は、「エレメンタル」という素材によって、自分
> でイメージしてつくります。

ヒーリングのスクールで習得されたのでしょうか。
うーん、すごい…

> 「見」ました印象としては、上半身のパック部分は殻の下にエネル
> ギー的な活性を感じるのですが、 みぞおちから足までに、エネル
> ギーの動きがありません。
> 何か、滞っている感じがしました。

最近、「走れ!」というメッセージが来ます。
実際にむくみがひどかったり、自分では感じられませんが、
ヒビキがあることも、レイキの先生に指摘されています。

> 朝は、最初、横になっていらっしゃる直美さんの頭上に、浮かぶ
> ように守護する存在が いらっしゃいました。
> 細い身体をした男性。肩までの髪、顎に伸びるおひげを生やし
> て います。イスラエルあたりの初期キリスト教時代、何か修行
> をしていらしたような、隠者っぽい雰囲気の方です。

修行者の方も私を守護してくださってるんですね。
守護の方に男性がいたとは驚きました。
男性とはなかなか縁のない人生を歩んでおりますので、意外でした。
私には、ちゃんとお父さんとお母さんがいるんだなあ(?)。

> その方はうつむいて直美さんを見ていて、このときは、特に何も
> 直美さんに働きかけはされていませんでした。
> ただ寄り添っていらっしゃいます。

私は今、迷いの修行中ということをチャネラーの方に教えていただきました。
手を差し伸べる時期ではないということなのかも。
助けるばかりが守護だとは言えませんもんね。

> お話をヒーリングに戻します。
> 上空の黒雲を触ろうとすると、何か抵抗感があります。
>
> 肩こりの原因はこの塊のようです。
> チャクラでいうと、胸ではなく、喉の方に問題があるようです。
> 頭部とも連動しています。

喉というのは盲点でした!
言いたいことは言っているつもりなので、
ここばかりは問題がないと思い込んでいました。
ただ、仕事をしている場では言えないことがたくさんありますが、
それは社会で働く人間なら当り前のことだと思っています…
が、それだけではないのですね。

> 感情的には、天使が退避させたエネルギーのお体を見てもきれい
> でした。
> ですので、おそらく思考体に溜まった、言語由来の負のエネルギー
> が、しつこい肩こりを引き起こしていたと考えられます。

言語由来…なんで負のエネルギーになったのでしょう…。

> これらの塊は、まとめて白いエネルギーで覆い、両手で上げますと、
> 上空から天使が降りてきてそれを受け取り、異なる次元に持ち去り
> ました。

ありがとうございます!

> そのあと、浄化の白い光をお口のなかに満たしました。
> 喉には、エネルギー的な炎症を鎮める水色の光のボールをお送り
> しました。

そういえば、夜によく咳き込むことがあります。
風邪でもなく、寒いわけでもないのに
急に喉に引っかかりを感じることがあるんです。
それって、こういったトラブルが原因なのかも。
乙女座だから喉が弱いと思ってた…。

> エネルギーの循環と、もう一つは、どうもグラウンディングが出来ていら
> っしゃらないように感じます。
> 私もそうなんですけれど、胸の方にエネルギーが上がってしまうのですね。

ああ、グラウンディング。
瞑想で地球の中心と繋がってみようとしたりするんですが、
いつもできません。みえません。
身体も「ひえのぼせ」で、立ちくらみもよくあります。
どうすればできるのでしょうか。
自分としては、走れというメッセージから考えて、
身体を動かすというのが一番いいかなあと思っていますが、どうでしょう?


LA
ジョギングもいいですね。土のあるところに居ると、グラウンディングしや
すくなるかも。私はあんまりできないときは、そのまんま土に触れて体を
アースしたりします。

季節柄、根菜類を食べるというのもよいかも♪




> そこで、大天使ウリエルに呼びかけましたら、即座に
>
> 「よしきた♪」
>
> と、腕まくりでもしそうな感じの元気なお声が聞こえました。
>
> 直美さんのグラウンディングとエネルギーのバランス調整を継続的に
> 助けていただけるよう、お願いしました。

えええええええええ!
そんな気軽に…(^^;
実は天使、という存在にはちょっと抵抗があるんです。
気恥ずかしいんですよ!
だって、ワタシ日本人だし~、クリスチャンじゃないし~って思っちゃう(笑)
でも、そういった存在を否定はしません。
むしろ、引っ掛かりがあるということは、何かのご縁があるかもと思います。
でも…そんな有名どころがワタクシに関係してくださるなんて…
照れます。
ありがとうございます。


> 以下は、「見」させて頂きました、印象です。
>
>
> 直美さんは、ことばのエネルギーをよく使われていらっしゃるように
> 感じます。
> 直美さんの持つ言葉の持つ明るいエネルギーが、人を元気づけていく
> ような・・・。
> これが、直美さんご自身がお持ちになっていらっしゃる力なのだと感じ
> ます。

思い当たります。
私の脳みそは「舌」にあるような気がしてます(笑)
ってくらいおしゃべりなんですが、
私が話すことで笑ってもらえると、とても嬉しいんですよ。
これはトラウマにも引っかかってくるので、あまりいいことではない
部分もあります。



その場しのぎのことをつい言ってしまったり。
(賛成ではないのに、賛成したりとか)
でも、エネルギーに罪はないというか、良い方向に生かしていきたいな。
すごく嬉しいです。

> そして、感情はご自身や他者に対して素直に流れていくのですが、
> 一方で、思考は、特にご自身の内面に向けて、何か滞りをお持ちなの
> ではないでしょうか・・・。

> ご提案ですが、
>
> まずご自身にたいして、いつもやさしいことばをかけてあげてみられて
> はいかがでしょう。
> 自己愛も大切な愛ですょ。

自分を甘やかしてはいるんです。
他人に厳しく、自分に甘い。
でも、自分に甘い自分が嫌いです。
って、思ってもみなかった…。
自分大好きだと思ってた。
そうですか、うーん、なるほど…。
自分に優しくできるような努力をしないと。
ちょっと、よく考えてみますね。

私が思っていたよりも、とても本格的なヒーリングとリーディングでした。
ううううむ。うなりました。
リーディングとはこうしたものか、と初めて知りました。
本当にありがとうございました(^^)


明日から、マッサージの研修に行くのですが、
いただいたヒーリングにより、意義深いものになると思います。
本当にありがとうございました。

私の感謝を、皆様が受け取ってくださいますように。



おはようございます。
すみません、急ぎ追伸です。
肝心の肩凝りですが、筋肉の凝りは普通にありますが、
背中の不自然な緊張は取れました!
詰まっている感が消えてます。
これは明らかにヒーリングのお陰だと思いますよ。
すごいですね~。
ありがとうございました(^^)


・・・


こちらこそ、ありがとうございました。
その後、いろいろ進展があったみたいですね♪
ヒーラーとしてのこれからの歩み、きっと楽しみながら
進んでいかれるのでしょう。


今回のヒーリング。とてもおかあさまの愛を感じたのです。
(見た目別人だったそうで、そこのところが説明つかない
んですケドね)

ブログにご登場のおかあさま、とても素敵な方ですね。
しみじみと記事読ませていただきました・・・・。
レイキとの出合いも、とても意味があることだったの
ですね。



おかあさまのお体が快癒されますように、
お祈りいたしております。
[PR]
by lotus_ark | 2006-10-31 10:56 | 遠隔ヒーリング

Case17 盲点!?



 
こんにちは。では、まいりましょう~♪
今回のクライアントさんは、レイキのプラクティショナー。

あとで彼女のブログを読んで、おかあさまにレイキ&遠隔ヒーリング
をされていらっしゃることを知りました。
レイキっていいなあ。人と人をエネルギー的につなぐものなのかも
しれない・・、と「見」させて頂いたなかで起きた出来事とあわせて、
しみじみ感じたのでした。

レイキの力がおかあさまにたっぷり届きますように。
 

ご依頼の内容です。



肩凝りが…。首から肩甲骨にかけて、心の緊張がすぐに伝わって
強張ってしまうのです。
いわゆる、気が上がってしまう状態、だと思います。
もーハートチャクラに問題があるんじゃ、ってくらい、肩甲骨の辺り
から頭までがガチガチなんです~(涙)
(あったりして)

私はレイキレベル3なので、自分で何とかするのが基本だと思うの
ですが、自分で作り出してるものには、なかなか効かない気がします。
あとは運動不足です(笑)


LA
遠隔ヒーリングの体験モニタへお申し込みいただき、ありがとう
ございました。
「レイキ」の検索でこの小さなブログを見つけられたなんて、
すごいですね~。

ご依頼内容、承りました。
仰るとおり、セルフヒーリングが効きにくいときってありますよね・・。

レイキプラクティショナーでいらっしゃるなんて、嬉しいです♪
何か感じましたら、ぜひぜひ教えて下さいませ。


・・・


LA
遠隔ヒーリングいたしましたので、ご報告します。


昨日夜10時~10時半くらいまで、今朝6時5分~6時35分
までいたしました。
夜は、下見、朝本番、という形になりました。

夜は、机に向かっていらっしゃるように見えました。
お背中の方から見て行きましたが、特に内臓疾患的なもの
はなく、普通のエネルギーヒーリングで大丈夫かな・・という
印象でした。

と、黙々とお背中に注目していましたら、○さんの背後、
右側あたりからどなたかが歩み寄り、そっと、エネルギーの
体になった私の左隣に腰掛けました。

腰掛けながら、

「娘をよろしくお願いしますね。」

と仰いました。

髪はウェーヴがあり、後ろでバレッタか何かでふんわりとア
ップにしています。50歳前後くらい?の女性です。
見え方としては、霊体ではないですし・・・。
この方も、○さんを守護されてる方のようです。

間違っていましたらすみません。
もしかして、お母様・・・???


彼女と並んで座りながら、私はエネルギーを○さんにお送
りしました。
○さんの方に向かって差し上げた両手の間から、砂に水を
混ぜたような触感のものが流れ出て、○さんの頭上から、
ちょうど肩甲骨までを覆うようにかぶさりました。

色は茶色がかったベージュで、覆われた感じは、泥パックに
似ています。

一瞬、どうしてこういう形になったのだろう???
と首をかしげましたが、やはりエネルギー的なパックのようです。
上半身に黒い殻のようなものが出来ており、それが外からのエ
ネルギーの働きかけをしにくくしているようで、まずそれを溶かし
てしまう必要があったようです。

5分ほどそのまま放置して、刷毛でパックをさらさらと落としました。
次に銀色の光の粉を、頭上からシャワーのように流し、布で、頭
から肩までをぬぐわせていただきました。
透明感のある、エネルギーのお体が見えてきました。

ちなみに、刷毛や布は、「エレメンタル」という素材によって、自分
でイメージしてつくります。

ただ、もうすこしパックが必要に感じ、再び水の混じったエネルギ
ーの砂を流して、これは落とさずに、朝までパックしました。


夜の下準備はこれで終えました。

「見」ました印象としては、上半身のパック部分は殻の下にエネル
ギー的な活性を感じるのですが、 みぞおちから足までに、エネル
ギーの動きがありません。
何か、滞っている感じがしました。


・・・


朝は、最初、横になっていらっしゃる○さんの頭上に、浮かぶ
ように守護する存在が いらっしゃいました。
細い身体をした男性。肩までの髪、顎に伸びるおひげを生やし
て います。イスラエルあたりの初期キリスト教時代、何か修行
をしていらしたような、隠者っぽい雰囲気の方です。

見た目イエス・キリストに似てますけれど。
すこし雰囲気が違います。

その方はうつむいて○さんを見ていて、このときは、特に何も
○さんに働きかけはされていませんでした。
ただ寄り添っていらっしゃいます。


まず、パックを刷毛で落としました。
キレイにパックは落ちました。

さて、守護する存在を左に見つつ、○さん全体を「見」させて頂
きましたが、やはりご病気らしきものは見当たりません。

問題は肉体にはないなあ・・・と思っていると、

2体の子供型の天使が、○さんの肉体から、肩を起こして
すぅっと、白い透明感のある乳白色のエネルギーの体を立たせて、
空間に浮かべました。
肉体と分離したエネルギーの体はもっと濃い金色をしているので
すが、この身体は、その一部のようです。

これから起きることに対して、関係がないので、退避させたようです。
空中に浮かぶそのお体は、エネルギーの体を構成するうちの、
感情体のようです。

ここですこしご説明しますと、肉体と重なるエネルギーの体は、
思考体、感情体という2体に分けられます。
呼び方は宗教やそのほかの分野によっていろいろ異なるようです。
ちなみに、このほかにももっと昇華されたエネルギー状態にある体
があると私は感じているのですが、まだうまくご説明できません。


お話をヒーリングに戻します。
この状態で、○さんの頭部に何か感じたので、そこにまず白い光
のエネルギーをお送りしました。

更におでこの上から、銀色の光の粒のエネルギーを流しました。
それがきっかけとなって、今回のヒーリングの動きが始まりました。


お口から、ひと筋の黒い煙が立ちのぼりはじめました。

銀色の光が入るにつれて、さらさらと黒い煙も流れ出てきます。
それが、お顔の上空2mくらいのところに、丸い雲のように溜まって
いきます。

そして、喉のあたりに何かある感じがして、エネルギーを送りましたら、
喉と胸の間に、袋のようなものがあり、圧迫されて、そこから、ぬるぬ
るとした握りこぶしほどの大きさの塊が6つほど、ぼこぼこと、お口か
ら出てきました。

袋の端を触ると、ピリッと痺れました。

上空の黒雲を触ろうとすると、何か抵抗感があります。

肩こりの原因はこの塊のようです。
チャクラでいうと、胸ではなく、喉の方に問題があるようです。
頭部とも連動しています。

感情的には、天使が退避させたエネルギーのお体を見てもきれい
でした。
ですので、おそらく思考体に溜まった、言語由来の負のエネルギー
が、しつこい肩こりを引き起こしていたと考えられます。

ダメ押しで、頭に銀色の光をもう1回注ぐと、もう一つ、お口から
塊が飛び出ました。それはカエルのように、ぴょんぴょんと
胸のあたりを飛びはねました。


これらの塊は、まとめて白いエネルギーで覆い、両手で上げますと、
上空から天使が降りてきてそれを受け取り、異なる次元に持ち去り
ました。

それとともに、お口から出ていた煙は消え、雲も、薄くなって、最後
には消えてしまいました。


そのあと、浄化の白い光をお口のなかに満たしました。
喉には、エネルギー的な炎症を鎮める水色の光のボールをお送り
しました。

その後感情体が静かに肉体に戻り、全体に白い光をお送りしました。



次に、体の上半身と下半身のエネルギーの循環が止まっているよう
に見受けられましたので、頭部から背中にかけて、透明なエネルギー
を注ぎ、また足の裏側からも、胸側にかけてエネルギーが流れるよう
に促しました。

背中側はきれいに流れるのですが、喉~喉の圧迫を受けて、胸の
あたりに滞りがあります。サイコロのような直方体の小さなエネルギー
の血栓のようなものがこのときも流れの中から出てきました。
それは、光を当てて溶かしたところ、循環がよくなりました。


エネルギーの循環と、もう一つは、どうもグラウンディングが出来ていら
っしゃらないように感じます。
私もそうなんですけれど、胸の方にエネルギーが上がってしまうのですね。


そういえば、最初に出てきました「泥パック」も、地球の力を感じさせる
エネルギーでした。


そこで、大天使ウリエルに呼びかけましたら、即座に

「よしきた♪」

と、腕まくりでもしそうな感じの元気なお声が聞こえました。

○さんのグラウンディングとエネルギーのバランス調整を継続的に
助けていただけるよう、お願いしました。



以上で、ヒーリングを終了いたしました。



以下は、「見」させて頂きました、印象です。


○さんは、ことばのエネルギーをよく使われていらっしゃるように
感じます。
○さんの持つ言葉の持つ明るいエネルギーが、人を元気づけて
いくような・・・。
これが、○さんご自身がお持ちになっていらっしゃる力なのだと
感じます。


そして、感情はご自身や他者に対して素直に流れていくのですが、
一方で、思考は、特にご自身の内面に向けて、何か滞りをお持ち
なのではないでしょうか・・・。

ご自身に対してご自身が放たれている言葉のように感じるのですが。
それが溜まったものが、今回の肩こりを引き起こしているように感じ
ます。

ことばのエネルギーが外側に向かいながら、内側ではうまく還流
できていないような・・・。


ご提案ですが、

まずご自身にたいして、いつもやさしいことばをかけてあげてみられ
てはいかがでしょう。
自己愛も大切な愛ですょ。


これもセルフヒーリングですね(笑)
[PR]
by lotus_ark | 2006-10-30 12:00 | 遠隔ヒーリング

ゆきこさんへ



ええと。昨日のヒーリングクラスに出席された方に追伸デス。
ゆきこさん、ご覧になっていらっしゃるかなあ・・・うーん。厳しいかな。


昨日はヒーリングクラスでリーディングの勉強をしました。
一度に5人見て、また5人から見ていただくという、リッチ&濃い実習
でした。
複数間で見たものが一致していたり。やはりリーディングには、何か
あるみたい。遠隔ヒーリング宿題に続き、スリリングなひとときでした。

あとでリーディング内容のメモを眺めてみても、うんうん、納得~。
頂いた「プレゼント」のなかに、この先を示唆するものも感じたりしました。

こういう贅沢は、たぶんなかなかできないですね~。
見ていただきましたみなさま、本当にありがとうございました。


ところで、ゆきこさんへ。
湖の精霊が持っていた和琴がホントにあるものか知りたくなり、
ウィキペディアで調べてみました。
ありました。
↓のような琴でした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E7%90%B4

和琴のうち、古琴というものでした。
弾き方は書いてありませんが、湖の精霊さんは、縦にして弾いて
いらっしゃいましたょ。

こんなイメージのものだったということ、補足としてのご報告でした。
[PR]
by lotus_ark | 2006-10-29 12:11 | 日常

青い光




今年に入ってから、ずっとずっとずーっと現れ続けている青い光。
小さな瞬きだったり、球だったり。

身近なヒーラーさん達はいろいろな色の光を見ていらっしゃるの
ですけれど。

わたしは青一点張りで・・・。


「そうだょ」って同意するとか、本読んでで「そこだょ」って時にも
ひょいと、眼前で瞬きます。

たぶんこの青い光が私の守護をして下さっている存在かなあと
感じるのですけれど・・・
実はまだその姿形を「見」たことがないのデス(困)


守護者は天使形のほかに、光形も居るのかしら。
うーん・・・。


目、開けてても普通に出てきますから、気をつけて見て見てね。
なにげなく、寄り添ってるかもしれませんょ。
白とか、金色とか、赤とかあるらしいデス・・・。



週末は久々に試合のないオフ日♪

お医者さまに、軽の車体にスポーツカーのエンジンが載ってると
言われてしまいました。
加速は効くケド、エンジンのペースで動くとボディに負荷がかかる
らしいデス。 人体も総合力ですな。休養しようっと。


更新はまた月曜日に。遠隔シリーズも後半に入ります。

では、ハロウィーンも間近。夕闇も冬の気配を帯びてくる頃ですね~。
以前暮らしてた所では、ジャック・オー・ランタンだらけの街で、
ドラキュラさんがバスに乗ってたっけ。


心地よい秋空ですね。楽しい週末を♪
お菓子くれないと悪戯しちゃうょ☆
[PR]
by lotus_ark | 2006-10-28 09:54 | 見えること

Case16 お返事



夕べ、いろいろ考えつつ歩いていると、


「与えられることもギフトだが、与えられないこともギフトだ。」

と「先生」。




・・・

依頼者さまからのお返事です。




今朝はありがとうございました。
結局私は9時半頃まで2度寝をしてしまいました。

30分も見て下さったのですね。感激です。
お疲れになりませんでしたか?
ほんとうに、ありがとうございます。
報告のメールを拝読いたしまして、感動と驚きで手が震えています。

ガブリエルさんは、大好きな天使さんです。
というか、うまれて初めて知った天使の名前が「ガブリエル」。
好きな絵に描かれている天使さんなのです。

昔○○県○○市に住んでいて、毎週のように○○美術館に行って
エル・グレコの「受胎告知」を見て感激していました。
lotus_arkさまがご覧になったガブリエルさんとは外見が違います
が同じ天使さんですよね。うわーーー、どうしよーーー感激!


>○さん、何かお声を聞きませんでしたか?

うう、残念ながら、声は聞こえなかったです。
ベッドで横になってお待ちしていた間、楽しみでドキドキしていたので
とにかく落ち着こうと思って、深呼吸を繰り返していました。

そうしているうちに、体の左側がピッタリと何かで覆われたような、
私の体が大きくなって部屋いっぱいになったのか、あるいは部屋が
縮んで私にピッタリくっついてきたのか、なんとも言えない圧迫感の
ような、窮屈な感じがしました。

小さい頃から、熱が出たりするとこんな感覚になることがあったので
怖くありませんでしたが、あまり気持ちの良いものではありません。
狭い棺桶に閉じこめられたような、ミイラにされたような気分です。

約束の時間が来ていたので、きっと何か起こってるんだーと思って
この感覚を楽しみながら、じっとしていました。


体の右側は、ずっとまぶしかったです。
ベッドの頭の上に窓があって、カーテンが開いていたのでそこからの
光かと思っていましたが・・・
もしかして、それがガブリエルさんだったのかしら?(うわーー!!)


体が窮屈な感じを我慢しているうちに、今度は大切な友達の顔、
彼氏の顔、今までに関わった人の顔が思い出されてきて、
一人一人に「いつもありがとう♪」と声をかけて金色の光を送るような
イメージをしました。



次に、実母の姿が浮かんできました。

お互いに苦手でうまくいっていない関係です。
その母は私が幼い頃の姿のままの、若い母でした。
私もいつのまにか子供になっていたようでした。


「○ちゃん」

私をそう呼ぶ母は申し訳なさそうな顔をしています。


「おかあさん、もう、いいの」

私は母にしっかり抱きつきました。
そうしているうちに、母はいつの間にか消え、大人になっている現在の
私が、子供の私を抱きしめていました。

そして、子供の私はいつの間にか私と融合して、一人の私になりました。


涙が出ました。



既に母の姿は消えていましたが、
母に金色の光を送るようなイメージをしました。

それで母へのこだわりは払拭されたような、もう終わったような
清々しい気分になりました。



次に、背中がむずむずしてきたので、横向きになりました。
肩胛骨よりちょっと下のあたり、左右対称に鈍い痛みを感じています。

羽でも生えてくるのかなー?
いやぁ、まさかねー・・・
でも生えてきたら飛べるのかなぁ?
飛べたら面白いよね、どこ行こうかなぁ?

どんどん妄想が膨らんでしまって、
深呼吸も金の光のイメージもすっかり忘れてしまい、
飛び回る空想をしているうちに本格的に眠ってしまいました。

・・

金色の光を送るイメージですが、これは主に太極拳でしています。
天使を意識し始めた頃から私が勝手にやりはじめた
「天女の癒し太極拳」というものです。まだまだ発展途上ですが、
技を繰り出す手の型をしつつ、金色の光を出す表現を練習しています。

やってる姿は普通の太極拳ですが、私のイメージの世界では癒しです。
相手を攻撃するのではなく、相手を癒すイメージで演舞しています。
はっきり言って邪道だし、そんな太極拳は無いのですが、
先生が私の表現の自由を認めてくださっているので
自由な発想で気持ちよくのびのびとやらせてもらっています。

子供を授かる予定は、今のところないんですよね。
まだ結婚してないし・・・結婚願望も無いような状態です。
でも、子供を産んでみたいと思ったことはあるんですよ。
残念ながら相手の方は既に妻子持ちだったので、
お付き合いにすら至らず、あっさりふられました。

が、焦ってるわけでもなく、今の自分が自然だと思っています。

でも、これからまた何か変わるかもしれませんので、
楽しみにその時を待ちながら、身体の調子を整えるようにしますね。


天使とのチャンネルを開くというのは、どうすれば良いのかわかり
ませんが心の中で天使に話しかけてみるとか、いつもいい人であろう
と心がけるとかそういうことで良いのでしょうか?

(多分そういうことだと思うので、そうしてみます)


・・・


LA
とても詳しいご報告、本当にありがとうございます。
そして素晴らしいご体験をともにシェアさせて頂いて、
深く感謝いたします。

そうだったのですか。こんな出来事が起きていたとは!

ガブリエルさんだったので、もしかして受胎告知?と思ってしまった
のですが。
お話を伺いますと、もしかするとインナーチャイルドと出会われて
いらしたご様子をそのとき「見」させて頂いたのかもしれませんね・・・。



> 大人になっている現在の私が、子供の私を抱きしめていました。
> そして、子供の私はいつの間にか私と融合して、一人の私になりました。

エネルギーのお体が子供の光を抱いてお身体のなかに再び
戻っていったご様子とよく似ていると感じました。

読ませていただきながら、こんなに深い出来事が起きていたのか・・
と鳥肌がたちました。そして、涙目になりました。


肩甲骨の下のむずむずは、ちょうど胸に光の柱が降りてきていたときと
対応するのかもしれませんね・・。

ハートのチャクラが開きかかっているときに、肩甲骨の下あたりに痛み
を感じることがあるようです。私も時々、バリバリとくることがあります。
落ち着くものですので、心配はないと思います。

翼も、もしかしたら生えるかも(^-^)
イメージされてみると、思いがけない冒険ができるかもしれ
ませんね。


圧迫感や光など、興味深い情報もありがとうございました。


「天女の癒し太極拳」、素敵♪
癒しのエネルギーを送る太極拳ですか。
いいなあ、○さん、この太極拳を広めてはいかれないのですか?
とても素敵な、心と身体が軽くなる技のように感じます。

天使とのチャンネルを開くというのは、私の中では空気と溶け合う感じです。
たぶん天女の癒し太極拳をされていらっしゃるときの、○さんの
ご体感に近いかも・・・。すぐにご自身の感覚を掴まれるようになると
思います。

それと・・。必ずしもいい人であろうとする必要はありませんょ。
それよりまずご自身を信頼し、自分であることに心からのやすらぎを
覚えられるようになること・・かな。
するとふっと、自分の境界線が消えてまわりに開かれてくる感じが
します。



lotus_arkさまがご覧になった場面と私の内的体験、
あわせて考えてみるとほんとうに意味深いものを感じます。

LA
本当ですね。私もびっくしました。
貴重な体験をさせて頂きました。


1ヶ月程度前からエンジェルカードで続けて出ていた
「休息が必要です」という意味のカードも
リラックスして好きなことをしましょ、遊びましょう、
難しいことは一旦忘れて休みましょう、という
天使さんたちからのメッセージだったのかも?と思いました。

ストレスなんて私には無いや、と思っていたのですが
いつの間にか彼氏と犬のお母さんのようになっていて、
肝心の私の中の小さな女の子を置いてけぼりにしていたようです。
もっとかまってあげれば良かったんですね。


今、小さい頃に大好きだった塗り絵を買ってきて、
せっせと色塗りをしています。すごく楽しいです。
塗り絵をしながら、色々なことを思い出しています。
イヤなことも、良かったことも、その当時の感情に支配されることなく
落ち着いた気持ちで、淡々と思い出しています。
思い出している私を観察している私が居るような、
意識が2重になっているような、変な感じがします。
変ですが、イヤじゃありません。心地良い安心感があります。

LA
その繊細な感覚と向き合ってみて下さい。
これはとても、本当に大切なことです。
今回のご体験での美しい実りであり、これからのご成長の種子
であると感じます。

私を観察している私と、それがもたらすその心地よい安心感。
そのつながりをこれからずっと、丁寧に感じてみて下さい。
その中に留まり、優雅に「今」と向き合ってみて下さいね。



>肩甲骨の下のむずむずは、ちょうど胸に光の柱が降りて
>きていたときと対応するのかもしれませんね・・。

なるほど、言われてみるとハートチャクラの位置ですね。
体の中にあると言われても、どうも背中側はイメージしにくくて
胸と言われると前のほうばかり意識していました。
CTスキャンのように体をスライスした状態で考えてみると良いのですね。
って、違うかもしれませんけど(汗

もしかして、眉間がむずむずするのもチャクラに関係あるのでしょうか。
ときどき、眉間やおでこがむずむずして、イヤーー!!って
頭の内側からさすりたいような気分になることがあるんです。
髪の毛が張り付いているわけでもないし、何なのかわかりませんでした。

LA
第3の目が開かれつつあると推察します。
私も時々おでこの皮を横に引っ張られたような感じがします。




>翼も、もしかしたら生えるかも(^-^)
翼、生えたら楽しそうですね。

翼は無いですが、空を飛んでいて海に落ちる夢はよく見ます。
ホウキみたいなのに乗って飛んでいる最中にバランスを崩して落ちたり、
飛んでいたのに突然失速して海に真っ逆さま、というパターンが多いです。
飛んでいる時に相棒が居るんですが、落ちるのは私だけ。
相棒の顔も性別も、全く思い出せなくて、ちょっとだけ悔しいです。

綺麗な青い海に、かなり上空からドボッ!!と落ちます。
鼻も耳もツーンと痛くて、ゴボゴボゴボ・・・と音がして、
水面が遙か上のほうになって、息が苦しくなって、
ハッ!!と目覚めて、あーー、またこの夢かーー・・・

水の中はものすごく綺麗なのですが、どうにも息が苦しくて、
鼻も耳も痛くて、目が覚めてしまいます。
もっとこの夢の続きを見ていたいので、
夢の中で「よし、今度こそ!」と気付いて泳ごうとしても、
現実の世界でも水恐怖症で泳げないので、やっぱり泳げません。
「私は魚!!」と思い込もうとしてもダメでした。

LA
まだ体験が少なく、これも推察ですが。
眠っている間、体外離脱をされていらっしゃるかもしれません。
エネルギーの体が活性化されていらっしゃるのだと思います。


私はまだイメージの視覚化ができないし、
まだまだ初心者で技術も知識も無いんですけれど
太極拳は絶対に続けたいと思っています。

天人が舞っているような太極拳をみんなで演舞できれば楽しそうです。
本当は天使が良かったんですが、太極拳は中国のものなので
イメージ的に天女かなと思い直して、天女にしています。
が、どちらも私の心の中では同じことなので、良いことにしています。
みんなで天女になりましょう、ってやってみるのも楽しそうですね。

LA
○さんも、本質的にヒーラーでいらっしゃるのでは?
太極拳は素敵なヒーリングの舞台になりそうに感じます。ぜひ大切に。



あ、あの。最後にもう一つだけ。
寝入りばなに、顔のすぐ前で風船みたいなものがパチンと弾けたり
何かが顔に当たるような感じがしてビックリして起きちゃうことが
たまにあるのですが、何なのかおわかりになりますか?
かなりビックリしてドキドキするので、気になってます。
本当に何かが落ちてきたのかと思うほど、痛い&音がします。


・・・

依頼者さんは、まさに変化のさなかにいらしたのですね~。

遠隔ヒーリングのさなかに、インナーチャイルドとの出逢いが
起きていたとは。

・・・・驚きました。

またそのときに五感外で「見た」場合、エネルギー的にはどういう
ことが起きているのか、という事を目の当たりにさせて頂きました。

実はインナーチャイルドとの出逢いって、イメージ的なものかと
思っていたのですが・・・。
エネルギー的に、実態のある事だったんですね・・・。
貴重な体験でした。


お話いただいたびっくり現象のパレード、わたしにも体感的に理解
できることが多かったです。

このブログをお読みの方にも、同じような体験をしている方はいらっ
しゃいますょ♪>依頼者さま
きっと、そうだよね~とうなづいていらっしゃることでしょう。(^-^)

なので、安心して、体感して下さいね。



依頼者さまは既に、太極拳というとても素敵なヒーリングのツールにも
出逢っていらして。
ああ、人それぞれに、ちゃんと舞台が用意されているものなのだなぁ・・・
と感じました。

これからが、楽しみですね♪



そうそう、この最後のご質問。
>顔のすぐ前で風船みたいなものがパチンと弾けたり・・

わたしはラップ現象だと思うのですが、みなさまはいかが
お考えでしょうか。
天使や高次の存在からの、「気づいて」という合図なのかな。

たぶん同じようなご体験をお持ちの方もいらっしゃるかも!
[PR]
by lotus_ark | 2006-10-27 10:39 | 遠隔ヒーリング

Case16 金色の子供



おはよう♪
有名どころかもしれないけれど、このブログも好きデス。

http://nuidaisuke.exblog.jp/


・・・


3人目の依頼者さまのお話です。

またしても予想外な展開で、現れた光景に釘付けになりました。


そして。「見た」ことの解釈の重要性にも気づかされました。
依頼者さまのヴィジョンと照らし合わせたとき、その意味が
はっきりと浮かび上がり・・・

前回の依頼者さまとはまた別のご体験でしたが、やはりご自身の
成長に関わる、大切な変化が起きていました。


ヒーリングクラスで学んでいたので解釈できましたケド・・・。
去年だったらたとえ「見」えても意味がわからなかったことでしょう。

やはり勉強って大事ですね。\(- -;) ォィォィ



では、今回はライヴっぽくいきマス♪


依頼者さまからのメールです。


依頼者さま:C
わたし:LA




3ヶ月ほど前から、見えない世界や天使に興味がわいてきて、
心の中で天使に話しかけてみたり、ネットでエンジェルカード
を引いたり、ドリーン・バーチュー氏の「チャクラクリアリング」
を寝る前に聞いていたりします。
(途中で眠ってしまうし、何も感じないのですが)

ここ1ヶ月ほど「休息が必要です」という意味のカードが毎日の
ように出るようになって、一体何のことかわからずにいます。

私は今一体どういう状態なのか、私の魂は何を訴えているのか、
興味があります。
自分一人では心のブロックがあるみたいでよくわからないのですが、
ヒーラーさんのお力をお借りすれば、心をクリアにするキッカケが
つかめるかしら?と思いました。


LA
カードのメッセージが繰り返し出てくるのは、興味深いですね。
今の感じでは、あまりご心配になられるようなことは、なさそうです。

当日まで、リラックスしながらお待ちくださいね。



・・・って、もう見てくださったのですか??

LA
ブログのメールを拝見した時点で、映像が浮かぶ場合があるん
です。
この時点では、お体、きれいに光っていらっしゃいました。
ただ、ちょっとお体の形が人体図のように硬かったのが不思議・・。


ヒーリングに興味があったので、見ていただけるなんて嬉しいです。
もう昨日からずっと、ドキドキワクワクしっぱなしです。
遠足前夜みたいな高揚感です。


LA 
・・・なんだか、こちらまでドキドキしてきました。


・・・

LA
朝、6時から6時30分頃まで遠隔させて頂きました。
以下、遠隔ヒーリングのご報告をいたします。


ベッドにお休みになっていらっしゃったように見えます。
見やすくてよかったです。ありがとうございます。

その、ベッドの頭の背後に、大きな天使が立っていらっしゃい
ます。空間的に、もしかしたらそこにスペースはないかもしれ
ないですが、存在のレベルでは、そこには広い空間があります。
周囲は暗くてぼんやりしています。

天使の身長は3mくらい。栗毛がかったブロンドの巻き毛が、
腰まで伸びています。厚いローブをまとい、背中には、一瞬
甲冑のようにも見えたのですが、閉じた翼があります。
背中は翼の羽で模様に覆われたように見えます。肩は翼が
肩飾りのように張っています。

天使はうつむき、○さんの右耳のあたりにお顔を近づけてい
ます。何か伝えたそうな気配です。

○さん、何かお声を聞きませんでしたか?

うつむく天使の後ろ頭の、大きく波打つ髪が見えます。



あなたは、どなた?

「ガブリエル」


うわぁ~。メジャーな大天使を「見」たのは初めてです。

その右隣にも、すこし細身でシャープな翼を、背中に畳み込
んでいる天使が見えます。

私はその右側の天使の背後、すこし離れたところから、
○さんを眺めています。白い光をお送りしようとしたのです
が、自然に光は金色になり、ガブリエルの注ぐ光と交じり合い、
○さんの上にかかっていきます。


ガブリエルは、○さんの両肩近くのベッドの上に、両手で触れ
ました。

すると、○さんの背中側のベッドに触れている部分が、金色に
輝き始めました。

それを「見」ながら、何か悪いところはあるかなあと、私は○さん
の頭から足まで「見」ていきました。
問題があれば、自然にその箇所に視界がフォーカスされるの
ですが、今回は何もありませんでした。

ただ、足の裏に光を感じました。その意味はあとでわかりました。


再び○さんが横になっていらっしゃる全体を見ますと、暗い
空間のなかで、ろうそくの光のような柔らかい金色の光のドーム
が○さんのお体を覆っていました。
ガブリエルと、こちらからお送りしていましたエネルギーのよう
です。

そのなかで、ガブリエルは、○さんのお体の周囲を囲う透明な
エネルギー(オーラ)に、撫でるように触れています。

何層かがそこにあり、何か調整しているように見えます。


金色のドームはやや身体に張り付くように凝集し、濃い金色の
オーラのように見えます。
それがお身体全体を覆っているのですが、下腹部がこんもりと
盛り上がっています。

チャクラでいうと第2チャクラの位置のようです。

その、盛り上がりをじっと見ていると、光が凝集して小さな人の形
をとり始めました。
体長30センチくらいの、強い金色の光の子供の姿です。

ややお体から離れて見渡してみると、○さんの頭の後ろには
ガブリエル、お腹の上に金色の子供が立つ、不思議な光景でした。



そのとき、周囲がざわめき始め、ベッドの周辺にたくさんの天使が
居る気配を感じました。

そして、ベッド上空の空間が揺らいだかと思うと、たくさんの小さな
羽根をつけた、幼児形の天使たちがうっすらと白い雲のように降り
てきました。
かたまっていて、数えれば20~30人くらいです。


なんだか・・・すごいことになってきました。

幼児形の天使のうち二人が、○さんの肩に手をかけると、上に
押すようにして、○さんのお体のなかにあるエネルギーの体を
起こしました。

○さんのエネルギーの体はとても元気で、両肩を幼児形の天使
にささえられながら、「金色の野を歩くナウシカ」みたいに、元気に
元の身体の上で両手を振って足踏みをしていました。

やっと、硬い身体の殻から開放された、という感じにさわやかな
気配が伝わってきます。

先ほど見た、足の裏のエネルギーと、背中から流された光のエネ
ルギーは、○さんのエネルギーの体を活性化するために流された
ようですね。


○さんのエネルギーの体は、足踏み運動を終えると、金色の子供
の背後にまわり、抱きかかえるようにかがみこみました。
そして、静かに倒れこむようにして金色の子供を肉体のなかに沈ま
せながら、再び元の肉体と重なりました・・。

それが済むと、ガブリエルは○さんの胸の位置に、遥か高い空間
から金色の柱を下ろしました。
胸のチャクラに、エネルギーを注いでいらっしゃるようです。

やがて柱の色が金色から白色に変わると、柱は途切れ、静かに、
エネルギーが注がれるのが終わりました。


以上でヴィジョンは終わりました。



ガブリエルさんに伺ってみました。

なにか、○さんにお伝えすることはありますか?


「休めていなさい。」


ですからぁ~(困)



そのあと、意図が伝わりました。

一つには、ガブリエルさんたちはあなたと交流したいようです。
ですので、思考を休めて、天使たちの意識を受け止められる
状態をつくって下さい、ということのようです。

そして、もう一つ。
この先のために、お体を休めるという意味も感じられました。


それについて。
私が「見」ました状況は、上のようにご報告しましたが、以下は
「見」ましたものについての私の解釈です。

現れたのがガブリエルで、出来すぎではないかなあ、と思考が
それこそ突っ込みを入れてしまい、大いに困惑したのですが・・。


・・・○さん、もしかしたら、お子様をこれから授かるのではないで
しょうか?
何か神性を宿したものがお体に入った・・としか、今回のヴィジョン、
解釈しようがないんです。



○さんは、とても天使たちとご縁の深い方だと拝見いたしました。

どうか、これから、おそらくあなたの中に小さな頃から用意されてい
ました、天使との交流のチャンネルを開いてみて下さい。

あなたのお体の周りを、天国の甘い空気で満たし、あなたと触れ合う
すべての方たちとの間を、この愛で満たしていって下さいね。


前のメールでご報告しました、最初に見た硬い身体は、肉体に閉じ
込められていたエネルギーの体を示していたようです。

今回エネルギーの体が解放されましたので、おそらく、これからスピ
リチュアルな成長が今以上に進んでいかれるのではないかと思われ
ます。



ガブリエルさんが守護されてます。
心強いですね。(^-^)


「見」させて頂きながら、すこし涙が出てました。とても素敵な光景でした。


・・・

そしてお返事を頂いて、「金色の子供」の謎が解けたのデス・・・
[PR]
by lotus_ark | 2006-10-26 10:35 | 遠隔ヒーリング

結界なのね



遠隔シリーズまだ続きますが、今日はちょっと休憩デス。


あと、申し遅れましたが、依頼者さまからのコメントは全て許可
を頂いて掲載させていただいております。
今回本当に、貴重なコメントを頂きました。ご依頼者のみなさま、
ありがとうございます。m(_ _)m

・・


岩井ふみ子さんのブログ「星のように 花のように」にいま掲載され
てます「大人の遠足」シリーズ面白いデス。

お寺のなかって結界が張ってあるんですって。
知らなかったぁ~。

そういえば、夜、暗いのと、何か山門の内側の木のところでバリアー
のようなものを感じて、中に踏み込めなかったのが京都の正伝寺。
山門ぬけてすぐ目の前に、塗り壁のような壁があったの。
お寺の方に電気つけて頂いて、無事に通過しましたけれど。

これって、結界だったのかもって思えてきました。

って、結界で入れなくなってる私っていったい・・・・。


伊勢神宮の鳥居で感じた空気感の変化、あれも結界だったのかも
しれませんね。
でもあれは気持ちのいい結界でした。
・・・って、結界ってそういうものとちゃいますって。

ケド、何か浄化のシャワー浴びてるみたいで、気持ちよかったんデス。
不思議~。


そうか結界だったですか~。謎が解けた気分♪
なんだか空間に仕掛けがあるって、楽しいですね。

こんど神社仏閣訪れたら、ちゃんと意識してみようっと♪




・・・

もひとつ。ブログといえば。
ACIMのイベントっていうのもあるのですね~。

http://plaza.rakuten.co.jp/ayukadairy/diary/200610240000/
[PR]
by lotus_ark | 2006-10-25 10:36 | 日常

Case15 お返事



今朝友人に遠隔ヒーリングをした後、うとうとしていたら、誰かが
右足を引っ張っているのに気づきました。耳にはごぅ・・・・・という
ノイズが聴こえています。
身体のなかから体が引っ張り出されるような感じがします。

え?

と思ってたら、再び右足をひっぱられました。体が脱けそう・・・・。

体外離脱するのはやぶさかではないけれど、足からではなくて、
きちんと頭から出てみたいなあ・・この間は身体の横から出たし。
と思いながら、足元を見ました。

紺色のサスペンダーに白いシャツを着た小太りの20歳代のお兄さん。
前髪はおかっぱ風にカットした人が、しきりに私の右足を引っ張って
いました。

全く知らない方です・・・。

足はやめようよ。頭にしてよ、と言うと、そんなコト難しくってできない
よう・・・とばかりに、横目で私を見ながら、そそくさと去っていきました。



・・・


昨日のお話の続きです。
依頼者さまからお返事を頂きました。


・・


2日の遠隔ヒーリング、それから
とてもすてきなご報告をありがとうございました。

lotus_arkさまからのご報告を読みながら、なんだかとても
美しい、神々しい情景が浮かんで拝見しているだけで、2度
癒されていくようでした。



以下は、私がヒーリングに感じたことをかかせていただきます。

といっても当日ヒーリングをしていただいている間は、鈍感なん
だと思うんですが体感の方は特別に何かビジョンをみたとか、
感じたということはなかったんです。残念_, ._。


はじめはベットに腰掛けた状態で、座って受けており、途中から
とても横になりたくなって ベットに横になり受けました。 
なんだか周りの空気の密度がたかいようで横になって全身の力
をぬきたくなりました。



Kwan Yin。。 観音様が私のもとにサポートに来てくださったん
ですか。。

涙がでそうになりました。実は、私は以前あるワークショップで
観音様のワークを受けたんです。 

やっぱりその時も、私はビジョンをみたりはできなかったんですが、
その間中ずっとそばにいてくださり、そのセッションの方がおっしゃ
るには、観音様は蓮華座にのせてくださったそうなんです。


lotus_arkさんからのメッセージを拝見していて、それがとても
シンクロして胸がとても温かくなって、私はとても『愛されている』
ことを思い出しました。

私は、愛を受け取ることに怖れを感じるんです。愛される資格が
ないような気がしてしまいます。

なぜわたしは生まれてきたんだろうって。 生まれてこなければ
よかったんじゃないかとか。


これは、私を愛してくれるたくさんのものに対してとても悲しいこと
をしていると頭では分っていているのですが。。



「灌頂」

誕生日の日、このような体験をさせていただいて
私は『愛されている』ということをあらためて感じさせていただきました。

とても稚拙な文で申し訳ないのですが、観音様のお言葉を伝えて
くださりありがとうございます。
本当に癒されました。 寛いでいて下さい、というお言葉に本当に
おやさしいお心を感じました。

昨日から、今日。 表現したい気持ちは次々と湧くんですが、どうも
形にならないんです。。

スペシャルなギフトをこれからあせらないで、ゆっくりかみしめたい
なと思います。


PS. 余談なんですけど、ヒーリングが終わったのは分りました。 
ちょうど、6時30分に「あ、終わった」と感じました。時間は知らな
かったので後からメールを拝見してああやっぱりそうだったんだ~
とあらためて思いました☆

・・

こんにちは、lotus_arkさん。ご無沙汰しております。
ブログ拝見しております。。。 みなさまの体験、内なる光と旅を
シュアしていただける機会にとてもワクワクしています♪

その後、、、ですが。実は真っ最中で自分自身、少しの混乱と
しかしとてもエキサイティングな流れの最中におります。。
やはりあのlotus_arkさんのヒーリングで行なわれていた一連の
儀式が私の人生の 「再生」と「復活」 のイニシエーション(?)
だった模様です。。

模様というのは、怒涛の流れがきていて自分自身まだしっかり把握
できかねているのです。。

でも、ものすごい「愛」 ハートチャクラが刺激される出来事の連続です。


具体的には、肉体の方面でも行なわれています。 現在はこれが
ちょっときついです。

これまでの浄化がおこなわれているのだとおもいます。水分を
3リットルちかく取っているのですけど。。
疲労感がすさまじいです(笑)


・・

こんばんは (o^∇^o)、lotus_ark さま

お返事をありがとうございます。

そうですか! 食べ物の嗜好もかわっているのを感じました。
(お肉をあまり食べたくなくなっています)
それで、水分だけは! と思っていたのですが、丁度、自宅にお
中元でいただいたお茶のペットボトルがたくさんあったので 
水1?、お茶2.5? のようなかんじで摂取してたんです。 
やはり、お茶は控えたほうがよさそうですね。。
(確かに胃に負担がきております)  
貴重なアドバイスを本当に有難うございました。 


>次第に実感されることと思いますが、中川さまは再誕 - 2度目の
ご誕生を迎えられたように感じられます。

「再生」。。これらの言葉を使いながらも、実のところは深い意味を
理解できていないのですが(多分) あらたに生まれた。。

そうですね、今回のこの怒涛の流れ。 観音様に祝福をしていただき、
新たな出会い、出来事を引き寄せさせていただいている。
そして観音様は本当におやさしく、そばで「見」守ってくださっている。。
そのように感じます。


>観音様、たった今も付き添っていらっしゃいますょ。

Σ(゜д゜ノ)ノ! なんと!

ほ、ほんとうですか。。  うれしいです。  
なんだか、疲労感が飛んでいったようです。。

そうですね、睡眠たくさんとろうと思います。


・・・


メールを頂いたとき、正直、涙がでました。

そうかぁ、依頼者さまのなかでは、こんな事がおきていて、それを
ヒーリングのなかでともに体験させて頂いていたのだなぁ・・と。

遠隔の最中、時間の質が変わっていました・・・。
観音さまと、依頼者さまと、それを見つめる私と。
他にはなにもなくて、その場にただ、愛の波動が流れていました・・・・。

お寺とか教会とかの宗教的な建築が意匠をこらして顕そうとして
いる、「止まった」空間。その中から人間的な工夫を全て抜き去った
あとのエッセンスのような・・・そんな空間が、立ち現れていました。

「存在」と向き合うとき、私たちは既に、「天国」に居るのかもしれ
ませんね・・・。


「見る」以前に、既に観音さまと出逢われていらしたとのこと。
ご縁のある「存在」とは、ずっと繋がっているのかもしれませんね。

垣間見させていただいた出来事の前後に、その方の歩んでいらっ
しゃる物語がちゃんとあるのだな・・ということを、知りました。



>シンクロして胸がとても温かくなって、私はとても『愛されている』
>ことを思い出しました。

>私は、愛を受け取ることに怖れを感じるんです。愛される資格が
>ないような気がしてしまいます。

>なぜわたしは生まれてきたんだろうって。 生まれてこなければ
>よかったんじゃないかとか。


>これは、私を愛してくれるたくさんのものに対してとても悲しいこと
>をしていると頭では分っていているのですが。。


このメッセージを頂いたとき、祈りたい気持ちになりました。
どれだけ多くの方が、この気持ちを感じているかもしれないことだろう・・・・・。


そして。

困難に出遭っても、自分の内面にある深い闇を知ってしまっても・・・。

『愛されている』ことに私たちは気づくことができる。
どんなに自己否定しようとも、そのようなわたしもまた、ひたすら
わたしを想って下さっている、深い慈愛の波動のなかに居る・・・・・。


灌頂・・・という象徴的な形を通じて、

大天使的存在の一つの顕れであろう観音さまが、メッセージを
伝えようとされたのかもしれません。
それは、依頼者さまご自身に顕れた深い体験であるとともに。

自分さえをも否定してしまう・・このような想いを抱く私たちに対しての、
メッセージでもあるかもしれない・・と感じるのです。


粛然とした気持ちです。
遠隔ヒーリングを通じて、見せられていることに・・・。

「四門出遊」じゃナイですけれど。
この機会を通じて、五感外の世界からみた生のあり方を、何者からか
説かれているような・・・そんな気さえしてきました。



さて。

依頼者さんのヒーリング後の変化に、心のなかで拍手を贈りました!
タイヘンだった経験も、心の苦しさも、その後の素敵なギフトのために
あるんじゃないかしら♪

激しい流れにもみくちゃにされ、見通しのきかない澱みを抜けたら、
そこには愛と喜びの大きな河の流れがあったのですね!

本当に、冒険に満ちたカヌーの川くだりの旅を、ご一緒させて頂いた
みたいデス。

大きな流れを知れば、小さな澱みも段差も、そのなかの一部なん
ですね~。それを知って旅することは、今までとはまったく違う旅の
体験をもたらすことでしょう。



新しい旅、になりましたね。(^-^)
[PR]
by lotus_ark | 2006-10-24 12:33 | 遠隔ヒーリング

Case15 灌頂




二人目のご依頼者は、ちょうどお誕生日の日に遠隔ヒーリング
を受けて下さいました。
バースディ・ヒーリングというのも、素敵なアイデアですね。


心身に不安定な感じがあり、最近お仕事をやめられたのだそう
です。
そのご選択はとてもよかったようで、精神的に落ち着いているの
ですが、さて、次はどうなるのかしら・・・。足踏み状態から次に
踏み出す光を見たい、というのがご依頼でした。


ご自身の力で、これまでの意識の流れを切り変えられたこと、
とてもたいへんでしたね・・・。おつかれさまでした。
そしてとても大切な一歩を踏み出されている・・と感じました。

一歩踏み出したとき、階段の踊り場に居るような、これからどこ
に向かうのだろう・・というお気持ちになられることは自然なこと
だと思います。
その不安や戸惑いを認めて、ご自身を見つめるべく一歩踏み出
してこられた勇気は、素晴らしいことだと思います。


とても大切な時期にお声をおかけくださったことに感謝します。



これまでの私の遠隔ヒーリングは、主に肉体的な不調を「見る」
ものでした。
今回のご依頼はご自身の内面にかかわるもので、どのような
ヒーリングとなるのか、全く予想のつかないものでした・・・。


・・・


以下、遠隔のご報告です。


前日の晩、寝る前に下見に行きました。
全身、白い厚手のケープで覆われた存在が「見え」ました。


朝、遠隔ヒーリングを始めましたところ、再びその存在が見え
ました。横になっていらっしゃる○さんの枕元に立っていらっ
しゃいます。

どなたかなあ、と思い、お名前を尋ねたところ、
Kwan Yin と名乗りました。


観音さま?



日本系の神様が「見え」たのは初めてのことで、すこし
驚きました。

この方が、○さんを現在守護されていらっしゃるようです。

はじめ、お体の様子など「見」させて頂いたのですが、特に
問題はなさそうでした。


遠隔ヒーリングの際は、自然に必要な状況に導かれていくの
ですが、今回は、○さんと枕元の観音さまの姿が視界のやや
遠くに見えて、最初はそこにエネルギーをお送りすることから
始まりました。

エネルギーは、自然にピンク色を帯び、お体を半球のドーム
状に囲いました。そのままお送りしていくと、ドームは蓮の花
のような花弁を顕しはじめました。

エネルギーをお送りしているこちらも、気持ちよく穏やかな
気持ちになりました。



そのあと、視界は観音さまのお体のなかに入るくらいに近づ
きました。

○さんのエネルギーの体が身体から立ち上がり、観音さま
は、○さんのお背中を上から下に撫でていきます。
背面にある曇りを取り除いていらっしゃいました。
エネルギー的に、お体の状態をクリアにしていっているよう
です。

そして、観音さまは、両手を上げると、○さんの頭頂から、水
のような透明なエネルギーを注ぎ始めました。エネルギーの
体を洗い清めるように、湧水のようなものが頭から足元まで
流れていきます。慈しみのエネルギーを感じます。


何をなさっていらっしゃるのですか?
聞いてみました。


「灌頂・・」

私は仏教に疎くて、そのとき意味がわかりませんでした。



充分に水が注がれると、○さんのエネルギー体の足元に
蓮華座が現れました。

仏像が座っている、花の形の台座です。
金色の円が細かい蓮の花弁で縁取られたもので、中心の円に
厚みはなく平らです。何か模様が描いてあります。

そこから円筒状に金色の光が立ちあがり、○さんのエネルギー
の体が包まれました。

観音さまは、両手をエネルギー体の頭頂の上にさし出し、
そこに野球ボールくらいの金色の球を浮かべました。


それが終わると、こちらの方を振り返りました。
左手に一輪のピンク色の蓮の花を持っていらっしゃいます。



「伝えて・・・」

「貴女のなかの華(はな)に気づいて下さい。」


○さんへのメッセージです。


観音さまは、再び○さんのエネルギー体の方を振り向くと、
蓮の花を金色の球に変えて、○さんの胸のなかに溶かして
いきました。


ここでヴィジョンは終わりました。


遠隔ヒーリングを終えましたあと、ウィキペディアで
「灌頂」を引いてみました。

お釈迦さまのご誕生をお祝いする、水をかける儀式のよう
ですね。

○さんが、お誕生日であったことを思い出しました。
素敵な祝福ですね。



しばらくの間、私の胸のチャクラまで熱く。
慈愛に満ちたエネルギーに触れさせて頂きました。

観音さまは、寛いだ気持ちでいて下さい、とも伝えて
きています。


守護する存在は、呼びかけると折々、メッセージを下さる
ことがあります。それはいろんな形をとりますけれど、
心を澄ましていると、気づきます。

もしよろしければ、心の中で話しかけてみて下さいね。

今日のお誕生日から、また新しい素敵な日々が、きっと
始まりますね。

では、素敵な体験をさせて頂きありがとうございました。

・・・



今回のヒーリング、あとでこれはヒーリングというよりも、観音
さまのエネルギーとのアチューンメントを「見て」いた、と気づき
ました。私はほとんどなにもやっていませんでしたし・・・。

初めての体験でした。


依頼者さまからのお返事は、また次に。
[PR]
by lotus_ark | 2006-10-23 10:10 | 遠隔ヒーリング

Case14 遠隔ヒーリングがしてるコトって



週末は東京湾渡って千葉まで遠征ですぅ~。
そういえば、うみほたるってまだ見たことなかったっけ。

・・・


今回、もう一つ興味深かったのは、天使的存在と霊的存在
とでは、その色合いやエネルギーの密度が異なる、ということで
した。
天使的存在の方が、肌理が繊細な感じなのです。
ただ、まだ私には色が見えません・・。
多くの場合、モノクロ映像です。

一方、今回見た霊的存在は、ま緑色で煙のように形がきちん
と定まってないものでした。エネルギー的に疎で粗い感じ。

後でご紹介するケースでは、「見」てるときに生きた方にもお会
いしたのですけれど、その場合は、天使に準じる質感で。
けれど今回以前のケースで、エレメンタル化した生きてる人の
念を見たときには、それは綿菓子つくったような人の形でした。

いろいろなエネルギー的存在の形があるみたいで、どのように
「見える」ものが、霊的にどのような存在なのか、まだ、なぜだか
わからないけれど、只、わかる。・・・という説明にならない、直感
としての理解でお答えしているにすぎません。
もっと「世界」をきちんと知り、ご説明できるようになれればいいなあ・・・
というのも、今回とても感じたことでした。

・・・

微かに「先生」を感じるのですが。ただ、このような私の逡巡を
高いところから黙ってご覧になってるだけみたいデス・・・。

・・・

また、人や存在は光の玉の形をとることもありますし。
実在感としては、形のあるものよりもこちらとの出会いの方が、
遥かに・・存在感を感じます。


話が走りますが。


エネルギーの体の見え方にもまた、いろいろあるみたいで。
オーラは素のままの目ではまだ自分の蛍光色の緑か黄色しか
見えないのですが。
それもバーバラ・ブレナンさんの挿絵にあるような見え方ではな
くって・・・。
網目状なのです。他の方はどう見ていらっしゃるのでしょう・・・。

人のまわりにも、くるくるまわる円錐や、色つき雲?や、光の球
や頭の上のディスクや白い煙が出てきますし。素のままで見える
ものもあるし、遠隔視の状態のときだけ見えるものもあって。


結構賑やかみたい・・デス。
私たちの体をとりまく五感の外の世界って。

全部一度に見えたら壮観でしょうが、そうならないのはまた何故?
やっぱり未熟だし。
何か、波長というか、見える層の違いみたいなものがあるのかしら。

うーん・・・・・。



お話、それてしまいました。

ともあれ、初手から、やっぱり「見える」ものはそこに「在る」!
ということを知る貴重な体験をさせて頂きました。

おそらくこれからも、機会あるごとにこうして「見える」世界の
探索をして、その中で、「自分のなかの真実」を確かめていく
・・・のかもしれません。


ときに。

遠隔で垣間「見る」ことは、人生の「補助線」・・のようなもの
を見ることではないかナと感じはじめています。
補助線って、幾何を解くとき出てくるアレです。
見えなかった関係がわかってくる線。

この状況がなぜこうしてあるのか、
つながり合いが、浮かび上がってくるみたい・・・です。

そして、誰かとの間の補助線が交錯すると、相互の関係の目的も
「見えて」くることがあります・・・。

そんなとき、一人ひとりの人生の課題の深さを思わされます。
せつなく、いとおしくなります。



・・

遠隔ヒーリングで体験されたこと、これもまた、いっときあなたの
人生のなかの何か・・いま行いつつある課題・・を浮かび上がらせる、
五感の外の世界からの補助線かもしれません。

それはただ癒される・・という受身の行為ではありませんでした。
たしかにご自身のなかで、何かが変化していくまさにそのさまを、
私は「見せて」いただいたのだと感じます。

これもまた私にとっての学びでもあるのでしょう。
五感の外の存在と、そしてそこにあった時、そのことを約束していた
であろう、みなさまに感謝します。


依頼者たるお嬢さん。彼女もまた、「見る」人でした。
お返事をいただきました。

---------

昨夜と今朝にわたり見てもらい本当にありがとうございました。
見ていただいた結果の中で
まだよくわからない事もありますが、
とりあえず、朝の散歩をしていきたいと思います。
前に一度朝の散歩に行ったときに
朝日がすごく気持ちよかったと言うのもあるので・・。

見て頂いていた感想は、というと
いつも寝るときには感じられない
全身がポカポカと温かくなったのを感じました。

それがわかったあとは気持ちよくて
すぐ寝てしまったのですが;

今日一日を通してみても
昨日までより体がずっと楽だったように思います。

ブラスバンドは来年の三月に定期演奏会があるので
今はそれに向けて頑張っています!
---------

その後さっそくお日様浴びていただいたみたいデス。◎-(^-^) very good!
お腹の回復も順調だったそうです。よかったね♪


・・


このブログをお読みの方のなかにも、彼女のように、気づか
ずに「見て」あるいは「感じて」いらっしゃる方もおありかもし
れません・・。

今回ご参加頂きましたヒーリーのみなさま、それぞれ、おひとり
おひとりが異なる体感に出合われていらっしゃいます。
それが、おそらくあなたご自身が五感外の世界と繋がりを捉え
ている感覚、あなたの持つアンテナかもしれません。


ご自身のアンテナの感触を、思い出してみて下さいね。
[PR]
by lotus_ark | 2006-10-21 07:42 | 遠隔ヒーリング