excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:エネルギー( 36 )

顔を洗って




夏から続く気管の不調、さすがにヘンかも・・・と、思い、「見て」みたら、
喉の曇りの奥に、母親が抱いていた「無力感」のエネルギーがこびり
ついていました。

もう、ご本人はすっかりそこから脱して今はとても元気なのデスが、
幼少時に受け続けてたモノが残滓のように残っていたようデス・・。

するすると、引き出しても続くながーいエネルギーの帯を、大天使さんに
巻き取って頂き、めでたくバイバイしました。


そのあとの空間には、心地よい風が自然に入り込んできました。
以前、Aさんが呼び出して見事お友達になられた、ハワイの風の精霊さん・・
台風につられてでしょうか、そのへんに遊びにきていたコが、立ち寄って
くれたみたいデス。感謝。

おお、胸がふくらむ~(肺が楽になったってコトね)


あとは風さんに養生を手伝ってもらいましょう♪



この方法も欠かせないトコロなので、いずれクラスでやりますね♪



セルフメンテナンスといえば、最近読んだ本で、なかなかよかったのは
「顔を洗うこと 心を洗うこと」

洗顔を動的な禅みたいに丁寧にする・・というコトなのですけど、
試してみたら、すこぶるリラックス&さっぱり気持ちいい♪

やはり、コンディションの調整は、身体から入るのもありだなぁと感じマシタ。

ちなみにこの本、おそらくいろいろ学んでこられたことを、ごく日常的な出来事の
なかに落とし込んでお話なさっているのも、勉強になります。



この世界に出逢う直前、極度のストレスで自律神経失調状態(涙が止まらない)
になっていたときに、その状態を緩和するのに私にとって効果があったのは、
エステのデイープクレンジングメニューでした。あと、肋間のマッサージ。


心底しんどいときには、コトバを聴くのも話すのも苦しくて。

そんなときに、お姉さんの温かな手で丁寧にクレンジングして頂くのは、
ストレスの渦中でのひそかな避難場所でした・・。


この場合は受身ですけれど、

自分から身体を動かすときに、武道でそれが起きるように、
身体をめぐって、能動的なエネルギーの循環が起きます。

これが維持できると、気が漲る身体になりマス^^


このエネルギーの循環を、洗顔のなかで静かに起こしているのが、
「丁寧に洗顔をする」コトなのかもしれません・・。


・・ということを考えていて、明日、それを顔じゃなくて身体で試みるものに
なるかもしれないセッションが行われるのを思い出しマシタ。

エリコさんのヒーリングストレッチ

彼女はスポーツトレーナーさんなので、レイキだけでなくそちらの裏づけも
しっかりなさっています。

まだ予約できそうです。
この週末、身体の気の巡りをよくしてみたい方にはよい機会かも・・。
[PR]
by lotus_ark | 2008-09-20 10:36 | エネルギー

レンジオブライト




先日、ポニョを観てきたのですが、私にとってはオープニング映像だけで
もう十分意味深いものデシタ。

以前見た、太平洋海中の「島」のイメージ、絵柄はぜんぜん違うけれど、
「うばざめ号」のくらげプラントを見たときにすごく既視感を感じて。

なおかつ、沿岸部の生活&大津波というのもかなり深くて。

おおー、いろんな人の頭の中に、既に未来のヴィジョンへの布石は打たれて
いるのかも・・と感慨深かったデス。


織り込まれている海底2万マイルのイメージも個人的には好き。
ということで、フジモトさん大ヒットデス
生まれ変わったら、あーいうコトしてるかも♪


さてさて、今朝は縁あってFESのレンジ・オブ・ライトのカタログを拝見して
いたのですが。

これ、カタログだけでもすごい・・。

高山にいるような独特のぬけ感を感じマス。
ひとつひとつのエネルギーも、ベーシックなフラワーエッセンスとはまったく
異なります。

これを使っていくのは、興味深いですね・・。
コンビネーションによる効果など、深いものがありそう。


感覚面でいろいろ戸惑いのある方などにはかなりサポートになりそうです。
まだ市場に出てるかわかりませんが、

これらのエッセンス、ブログのリンクでは、「大地に抱擁されるがごとく」では
おそらく今後確実に。
「自然のままに」「やすらぎの部屋」でもエッセンスを扱っていらっしゃるので
もしかしたら・・・。未確認ですのでお問い合わせを。

まだ未発売のようですが、発売されたら
試されるともしかすると驚きがあるかも。オススメです♪


エッセンス選びのリーディングだけでしたら有料となりますがいたしますので、
もし「処方箋」の必要な方は、メールでご相談下さいね。
[PR]
by lotus_ark | 2008-08-08 11:43 | エネルギー

香木の効果




昨日は練香と日本の神様WSに参加してきました。
楽しいひとときを、ありがとうございました!


装束姿の萌黄さんの美しかったこと。
目の保養、デシタぁ。

練香のおだんごづくりは面白くて。
錬金術師ごっこをしてるみたい♪
かな~り、ノリノリで、小学生みたいに墨の粉を撒き散らしながらおだんごを
つくりました。

エネルギーも入れたし☆
焚いたらどんなかしら~♪

とうこさんのおだんごは芸術品でした♪
きっと、泥ダンゴ大会をしたら一等賞でしょう~


また、日本の神様の誘導瞑想も、深いグラウンディングが起きて、終わったあと
のすっきり感が素晴らしかったです。
屈託なく、いま・ここに立たせて頂く感じ。


感謝です。





さてさて。

詳細は、萌黄さんの記事に譲るとして。



なにゆえ和の香りのWSに参加させて頂いたかというと。
実は、和の香木の波動・・・を感じてみたかったのでした。


フラワーエッセンスもアロマオイルも、それぞれの波動が
興味深く。
和の香木ははたしていかに・・・・

と、内心、興味津々だったのデス。


練香をつくるときに、それぞれ手をかざして調べてみたのですが、
やはり、フラワーエッセンスやアロマオイルと同様に、エネルギーによる
選択、ということができるみたいで。

自分の体調(必要?)に合わせて調合してみたのですが、
なかなかよい香りに仕上がりました。


・・・って。持ち帰って改めて香りをみたら、上等な墨(書道)の感じ
でしたケド・・・・。もすこし色香が欲しかったかも・・(遠い目)



そして、特に塗香(プリン風味)に感じたのですけれど。
木質系の香りだからでしょうか・・・。

特に思考体によく働きかけるように感じました。
塗香は、コーヒー以上に、ストンと沈思黙考状態に入る感じ。
瞑想前にもよいみたい。

感情体の沈静効果も期待できるかもしれません・・・。


ただ、エッセンスと違うところは・・・おそらくアロマオイルもそうでは
ないかと感じるのですけれど。

肉体への効果が大きい・・・。ので、漢方薬と同じで、肉体との相性
があるのでしょうね。


なので、香木のエッセンスがあると、副作用をスルーできるのでよい
ですね。


肉体、感情体、思考体にはそれぞれの状態というものがあって。

エネルギーヒーリングではヒーラーから波動を干渉させて状態を整え
たりもするのですけれど。


波動をモノとして扱えるエッセンス類は、おそらく組み合わせによっては、
エネルギー3体それぞれにフォーカスできるタイプのセルフヒーリング
として、効果をあらわしていくでしょうし。


もしかすると、エッセンスも、波動の周期表みたいなものとして整理できる
のかも・・・・。

エッセンスの波動としての特徴、フラワーエッセンス・プラクティショナーさんと
いつか共同研究してみたいナ~♪



などと、想いは巡りマス。
これも、香木の効果(@@)?
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-27 13:27 | エネルギー

ヒーリングの3つの要



昨日は1stアドヴァンスクラスに勢いでお邪魔しちゃいマシタ^^
ありがとうございマス。m(_ _)m


1年前に読んだ箇所のはずでしたのに、まったく新鮮デシタ(@_@)

たぶん、今の目で見て読めたモノもあったのかなぁ・・と感じました。
今回の第2章も、大事なコトてんこ盛りだったのですが。


興味深かったのは、ヒーリングの基本原理について、さりげなく、けれど
要諦と感じられることがしっかりと書かれていたコトでした。

ACIMって、非実在はばっさり切り捨てるような勢いがあるのですけれど。
こと、ヒーリングに関しては、丁寧に書かれていて。
そこも、不思議なところです・・・・・。




さて。去年のノートを繰っていて目に留まった記述を見つけましたので、
今日はそれをご紹介。

いま、ヒーリングをしているときに、させて頂いている、お伝えしはじめて
います、とてもシンプルなコトです。



個人的な対話ですので、万人向けではない点ご留意を。
ACIMの用語・・・非実在など・・が出てきマス。
そこは、今回はご説明しませんのでごめんなさい。。。




・・・



・・・・エネルギーはあらゆる形に可変する、ということがわかったので、
Jにその扱い方を聞いてみました。

いろいろな型を教えて頂くことを期待していたのですけれど、

意外なことに、シンプルな答えしか、返ってきませんでした・・・。



「型を学んではならない。」*



なぜ・・・?


心のなかで問いかけているうちに、理解がやってきました。

ヒーリング自体、非実在の表現なので、その型も、非実在に属すること。

すべての魔術的なエネルギー・・・・・これも非実在の表現。


だから、型のディテールを追求することは、非実在のディテールを
追求しているかもしれなくて・・・・。


・・一方で、最高の、本来のエネルギーは、実在の、可能性の光の海そのもの。
その状態と一体化して、そこからのエネルギーを流せば、すべての幻を
滅することもできますし。

そこにある非実在の覆いを外し、本来の光の状態に戻していくことができマス・・。


だから、諸法を手にするよりも、

唯一、大切なことは、実在とつながること。



そして、そのために必要な技術も、実はシンプルなもので。


・リラックスすること。

・明瞭に意図すること。

・愛であること。


・・・・それだけ。



もっと要約すると、「くつろいで愛を意図すること。」



複雑で、人をひきつける技術は、非実在のなかに意識をつなぎとめておく
仕掛けに過ぎないかもしれなくて・・・・。


ヒーリングとして、本当に学ぶべきことは、

この3点だけ・・・・ということのようでした。




*注:私に対して・・デス
 
・・・


なのですけれど、物質世界の「方便」として、魔術も時には生かせるかも・・・
ってACIMでは丁寧にフォローしてたりするのですケド(爆)

非実在をもって非実在を制するという感じ・・・!?


ともあれ。

愛こそ癒し・・・というコトは、ACIMでも最重要のポイントとして
強調されているようです。



--------


・・・ACIM長いんですよね・・・。

カリールジブランの「預言者」みたいな

エッセンス版があるといいのに。

・・・ていうか、つくればいいのかな。

・・・つくってみマス?


編集、しましょうか。
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-20 10:49 | エネルギー

エーテルと武術





昨日、サークルに行って参りました。


いつもと趣向をかえて、柔術系の武術をなさっている方の
お話会で。

・・・といいつつ、最後の30分に駆け込んだのですが、その
30分が実技も込みで、とっても濃かったのデス。


ダスカロスさんのお話のなかで、運動性エーテル、感覚性エー
テル・・という概念が出てくるのですが。

通常、それはヒーリングに使うものなのですけれど。


日本の武術にも、口伝でエーテルの操作法が伝わっている
とのことでした。



ダスカロスさんのエネルギー的世界観は、性質の説明が、感覚を
扱うものにとって、矛盾や飛躍がおそらくほとんどなくて。

他のエネルギー的技術を拝見したときにも、ああ、これはこう
いうコトが起きているのだな・・と理解することができます。

また、エネルギーに触れる機会があれば、それを観察したり、
そこに力を加えたりして、その動きを確認することからも、仕組
を理解できます。


・・・って、科学的に測定可能なものではないですけれど。
感覚的に・・・ね。


ということで、エネルギーを扱う武術を拝見するのは、とっても
勉強になるのデス。



他の武術を拝見したときもそうでしたが、今回も、気(エーテル)
の卵状のバリアを張ったり、それを変形させたりして、相手の方
の気のフィールドに干渉し、その瞬間に、力をぬかれたように、
腰砕けになってしまう、きれいな技をたくさん見せて頂きました。


そして、そのご様子からすると、フィールドはこう張り、こう動かし
ているかも・・・と、質問しますと。


それは、柳生○○流の奥義に属することなんだけどね・・・とまた、
実技で教えて下さいました。


うわぁおう。

ダスカロスさんのヒーリング技術が、
武術の奥義にもつながっちゃった(@@)



逆に、その型に対する考え方から、こういう場合にこういうものを
使うのは、こういうコトか・・と理解したりもしました。


それぞれ、大切に技を育ててこられた方の知識ですから、残念
ながら、ブログでは書けないのですけれど・・・。


エネルギー的な世界がどのように作用するのか、その仕組みを
理解しておくことで、いろいろなエネルギー的な技術が、何を意図
していることなのか、それを知ることができるようです。


そして、武術の大切な技術が往々にして口伝なのは、やはり目に
見えない技を使うために、使い手の精神が浄化・成熟していないと
両刃の剣となる・・・

ということなのかも・・・・。



実は、その場でひそかに実験をしてみたのですけれど、

意識状態をエゴ状態→可能な限り高められた状態に変えて
みると・・・。

やはり、扱える気の量と質に格段の差があるみたいで。




ダスカロスさんの仰るように、日々の内省がとても大事・・・・

なのかもしれません・・。
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-09 19:26 | エネルギー

電車でアタリやすい方に





最近、電車でウケるエネルギーが厳しいんですけど、
どうしたらよいのでしょう・・・というご相談を受けることが
何回かありましたので、今日は、ひとくちメモです。



まずは、気にしない。


それができれば苦はナイよう・・・という声も聞こえてきそうデスけど・・


感度のよい方は、気にすることで、周りに波長を合わせて
しまって、自分からエネルギーを受けにいくようなコトをして
しまっている場合が、ままあるようです。

おそれから周囲に波長を合わせてしまって、「望む」エネルギー
の渦中に落っこちちゃうのデスね。

なので、楽しいコトでも考えましょう。

これが第1歩♪


おそれの気持ち、身体の緊張を解いてあげるのが基本的な
対処法なのではないかなと感じています。



次に。

電車のなかってたくさんの人がいらっしゃいますけれど、
そのなかでエネルギー的に干渉してこられる方は、すべて
ではなくて、1車両ほんの数人だったりします。

車両全体を一瞬意識して、それら数人のエネルギー領域を
調和させるようにすると、おさまったりします。

まず、エネルギー的に悪い感じはしないけれど、強くてアタりそう・・
というときには、ちょこっと相手さんのエネルギーを、自分の
エネルギーの境界面に貼り付けてみましょう。

相手との間に、うまくバランスがとれて、とりあえずあんまり意識
しなくて大丈夫になります。
ネガティブな気を発してる方には、疲れますのでこれはしないでね。

複数のノイズ的なエネルギーからとりあえず避難したいときには、
電話ボックスくらいの光のテントを張る、という方法もありマス。
ボックスの上はピラミッド状にして、頂上から光が常に注がれる
ようにして。クリーンルームをイメージします。


疲れている吸い取りサンには、愛を送ります。
自分は光とつなげておけば、エネルギー補充もできますね。

あるいは、自分の波動を自然そのものにしてしまいマス。
気持ちよい滝とか、木漏れ日の森とか。
あるいはガイドさんとかね。・・・これは意外と強力デス。

車両すべての人が、これして下さると、通勤電車もヒーリング
ルームになるのだけれどナ・・・。


感じやすい人は、逆によい波長にも合わせやすいので、波長の
トレーニングジムだと思って、楽しく電車に乗ってみてくださいね。


P.S. 上記は、疲れながらも普通に電車に乗れる方向きの方法です。
すごぉく感じやすい方の場合、対処法は個別に検討していく必要があ
り、上記が参考にならない場合がありますので、ご留意下さい。
[PR]
by lotus_ark | 2007-12-05 11:55 | エネルギー

躊躇の膜



「エネルギーすごく出てるよ。ヒーラーに向いてるね。」


「ヒーラーのお医者さん」は、ビームを当てて「見た」あと、そう言うと、
けれど、小首をかしげました。

そして、私を立たせると、後ろから全体を見ました。


「お、そーういうコトだったか。わかった。」


席に戻りながら。

「○○さんねえ、『躊躇の膜』があるよ。オーラの中にね。」



??

膜があるの・・・・?

エネルギーの流れは十分すぎるぐらいよいのだそうですが、「見」た
状況と、外見的な何かに一致しないものがあって、それが先生の疑問
だったらしいデス。

「フツーは5秒くらいで見終わるんだけどね。」

今回は、そういえば3~5分くらい、たっぷりとビームを浴びてました。


「今してることを自分の仕事と思い定めることだね。膜を取るには。」

「あと、○○さん教えるのにすっごく向いてるから!」


後者は、いろんな意味で驚愕。


「少し、じゃなくて、パーティーだょ。」


・・・


ということで、帰って、武道の講習も終えた翌日、ソファーで膜って
何だろう??と思いながら、うとうとしていました。


「取りたいですか?」

ややハスキーな、大人な声の女声。


ハイ。といいつつ、戸惑っていると。


「大天使に頼みなさい。」>ジョシュア


そのまま、うとうとしていました。


鯨が居マス。
自分の身体みたい。

大きな白い網がかかって、網が持ち上がります。網の先端は、小さな
天使が持っているみたい。

・・・って天使が小さいんじゃないんだ。自分が大きくて。・・・鯨だから。
それを遠くから見ているみたい。

網が身体を撫ぜていきます。いろいろなガラクタが絡んでいます。
壊れた自転車とかね。

網と一緒に、身体も持ち上がりましたが、網が切れて、身体が落ちます。
鯨なので、陸に上がった魚みたいに横たわっています。


天使が身体に、縦に、筋のような光を入れていきマス。
厚みのある皮が、すこしめくれます。


・・って解体ショーですかい。
と思いながら見ていると。


めくれた厚みのある肉の内側から、薄い膜が引き出されていきました。

背中の切れ目から。
・・・・このへんから、肉体のイメージが鯨から自分に戻っています。


膜は、おなかのも引き出されて。右わき腹に、2本目の切れ目を入れ
られて、そこからも、胸側の膜が引き出されていきます。

首の付け根に3本目の切れ目。両手の膜が引き出されていきます。
指先の詰まりは、小さな炎で燃やされます。

胸、おなか、第2、第1のチャクラの詰まりが引き出されて。

次いで、背骨の中。何か詰まった綿のようなものが、下から、くびの付け
根に向けて引き出されます。
肩口で詰まって、もう一筋切れ目が入れられて、出されます。


集められた膜の屑は、大天使の手で、ケルベロスの炎の下に持って
行かれました。

それで、焼き払われました。


わたしは何もまとっていなかったので、薄衣を着せて頂きました。

手を出します。


目の前に、ガブリエル、次いでミカエル、ウリエル、ジョフィエル

最後に、なぜかアシカの格好をして、ラファエルが現れて。


手の甲の周囲に、彼らの手が差し伸べられました。
ラファエルのは、アシカのひれです。


手の甲を返すと、手のひらのなかに、彼らのエネルギーを感じました。
手の中に、手の向こうに、彼らが居るのを感じ・・・ヒーリングが彼らと
ともにあることを理解しました。


そして、いつの間にか、彼らは消えていました。
[PR]
by lotus_ark | 2007-10-09 16:33 | エネルギー

ヒーラーのお医者さん




またまた、前回の日記でリアルなヴィジョンを見たあとに、
ふらふらになりまして・・・・。

別の仕事が終わるまで耐えていたのですが、
終わった途端に、字も読めないくらい、眠くて眠くて・・・・。

駅のホームでうずくまって眠りたい・・・という渇望と戦いながら、
眠るな~、自分!って、冬山ですかい。


ふらふらになりながら眠って夢を見たらみたで。

何か、話し声が聴こえマス・・・・。動物園の飼育係の会話?

「俺、クリスマスイブの夜に巡回してたらさあ、サルのオリのところで。」

「こう、すーっとライトを照らしたらさ、闇の中で、2匹のサルが向き合って、
まっすぐ立っててさ。うつむいて、手を合わせてさ。お祈りしてたの(@@)」

・・・興味深いお話デスが、寝た気がしないよう~~(T▽T)


あと、熱はナイのですが、熱いんです。妙に。これがキモチワルイ。
特に、手が熱いんデス・・・・。肘くらいまで。なんか、やだよう。
で、バターとかポテチとかアイスクリームが妙に欲しくなったり。
でも、頂いてもすっきりしないの・・・・。


ナサケナイぞ自分!ということで、あるヒーラーさんのところに伺いました。
「見る」方デス。診察では、久々にレーザー光線みたいなエネルギーを
浴びました。しかも幅広!振り返ったら、もしかして、スペシウム光線の
ポーズをなさっていらしたのではなかろうか・・・。


お話をして、コンディションを「見て」頂いたのですけれど。

ここのところ、ヒーリングやリーディングのあとにこういうことがあったので、
エネルギー不足かなあと、思っていたのですが。

エネルギーが足りないんじゃなくて、エネルギーを出すのが足りな
かったんだそうデス(爆) セッション毎ではなくって、絶対量として・・・。

エネルギー詰まり・・・・(@@)
そんなコトって、あるんですね。


無意識に抑制してた面もあるらしく・・・。
これからそこに向き合わねばなりません。


食材ぱんっぱんに詰め込んだ、大型冷蔵庫みたいなもので。

時々、お友達にお食事つくって差し上げる、なんていうペースじゃなくて、
毎週がんがんパーティーして冷蔵庫の食材をすっきり使い切って
しまわないと、逆にふらふらになっちゃうらしいデス・・。(@_@)



このブログをお読みになっていらっしゃる方の中には、同じような
ご体調の方ももしかすると・・・・・・・・・。

不調が続く方は、1回、エネルギーの使い道や使い方を見直すことで、
いい感じになるってコトも、もしかするとありそうかもしれないですよね。


にしても、自分のコトってわからないものですね。

コトバにならない部分を診ていただけて、嬉しかった。


「動物のお医者さん」のわんこになった気分デシタ。



エネルギー詰まり、は自分も無意識になんとかしたかったらしく、
明日から予約していました武道!?の合宿に行ってまいりマス。

そして待望の8日(月・祝)には!
鵠沼海岸でフットボール遊びをしていマス☆

もしよろしかったら、遊びにいらして下さいね~♪

ボールと戯れる楽しいひとときになるといいナ♪と思っています(^-^)


あと、この3日間メールが読めなくなります。
お返事が遅くて申し訳ございません・・・。
頂いておりますメール、大事に読ませて頂いております。m(_ _)m


では、楽しい連休を♪
[PR]
by lotus_ark | 2007-10-05 19:38 | エネルギー

ひとりじゃないょ



なんだかここ2、3日、わけもなく、涙目デス。
誰かわからないけれど、誰かの悲しみとつながっているみたいな・・・。


もし孤独にさいなまれていらっしゃるのなら。

そういうわけですので、
ひとりじゃナイょ。
[PR]
by lotus_ark | 2007-08-26 20:31 | エネルギー

天使さんの香り?




一昨日から実験があって。そのセッティングで先週からばたばたして
おりました。

ちょうどその前に、通い始めたタロットのクラスでクラスメイトさんに
見ていただく機会があり、
この実験の首尾はいかがなものでしょう・・とお伺いを立てました。


すると、タロットを読んだクラスメイトさんのお答えは、

「数字のチェックをしっかりしなさい!」


でした。



その後、設定していた数値にずれを発見しました。
1日かけて測りなおし、事なきを得ました。

こんな場所でスミマセン。ありがとうございますm(_ _)m


タロットってまだ触れたばかりでよくわかりませんけれど。

気づかなかった視点から、「ここに注目して考えてみたら?」
とアドヴァイスしてくれる感じがイイですね♪



そうそう、その方からの問いについても、タロットでご一緒に検討させて
頂いたのですけれど。


結果がとても素敵なもので。
カードったらこんな温かいコトを語るのねと、ほのぼのしました。

その方の問いかけのなかには愛がたくさんあったので、
彼女の心の鏡として、それが映し出されたのかもしれませんね・・・。



そのリーディングをクラスでシェアさせて頂いてから、二人で席に戻っ
たときのこと。

その方があたりをくんくんしました。



「なにか、いい香りしない・・・?」

お隣のクラスメイトさんも。「うんうん、するよねっ。」


わたしもくんくんしました。


伽羅みたいな・・・花みたいなかぐわしい香り。

けれど、それまでは香っていなかったので、誰かの香水・・・というわけ
でもなさそうデス。


もしかして、これが「なにもないのに香る」現象!?

初めてデス(@_@)



彼女の気付きに応えて、五感の外のどなたかが、
やさしくそうだょ・・・って祝福していたのかしら。
[PR]
by lotus_ark | 2007-07-25 05:40 | エネルギー