excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:プロデュース イベント( 74 )

イマジネーションクラス①「リラックスの気を感じよう&ハンドパワーを感じよう」




昨日は、イマジネーションクラス①
「リラックスの気を感じよう&ハンドパワーを感じよう」の初回でした。

期せずして、ヒーリングクラス8期生さん方となり、懐かしいクラスの
雰囲気とともに、楽しくクラスを開催させて頂きました。


内容は、ヒーリングとリーディングに共通する基本的構えとコツ、その
背景にある、エネルギー的な世界観と、いきなりプロ仕様の導入に
なったかもしれません・・・。

トレーニングとして、初手から透視もして頂きました。
初手からハイテンションなワークでしたが、どんどん「見て」頂きマシタ。
ご自身の感覚の特徴も、つかんで頂けましたね。

いつもとは違う形で集中力を使うことを体感していただきました。

そして、後で計算して驚きだったのですが。
お一人は、1/16、もうお一人は、なんと1/256の確率でしか起きない
コトを、あっさりやってのけられていらっしゃいマシタ。(@@)

どちらも、すごいナ~
こういう場に立ち会えると、ワクワクしマス♪

そして、決して特別なコトではなくて。誰しもご自身の繊細な感覚に
向き合うことで、なしうることなのです。


手の感覚についても、生命から出るエネルギーの繊細な違いを
感じて頂いたり、ヒーリングの手法の違いにより、エネルギーが
どのように感じられるかなど、体感いただきました。


クラスの最後には、ヒーラー・ヒーリー間のエネルギー交流に伴う
注意点なども知って頂きながら、
エネルギー(エレメンタル)ピーリングによるセルフヒーリング、大天使
とともにする光のヒーリングまで、実習しました。

ヒーリングの実技はそれ自体濃い内容ですので、また改めて
講習を組んだ方がいいかもしれませんね。


お二人だったこともあり、ほとんど個人教授で、プロヒーラーさんの技の
解説も含め、深く講習させて頂きました。

そして、きちんと手の感覚を駆使しながら、そして、大天使さん
にゆだねながら、見事なヒーリングをなさっていて。

拝見しながら、しみじみ、素晴らしいなぁ・・・と、ひとり感動しており
ました。


クラスの間にも、水分をたくさん頂き、浄化が起きていましたね。
2,3日はゆったり過ごしながら、エネルギーの巡る感じを、楽しんで
みて下さいね。





五感の外への探究をご一緒させて頂くこのクラス、

今回は実技が主となるため、2時間枠ではおさまらないことがわかりました。
そのため、15日(木)のクラスは、夜の設定になっておりましたが、昼に変更し、
3名様以上の開催の場合は、3時間枠といたします。

お時間は、13:30~16:30です。残席2名様です。

お申し込みは、「赤坂みつけの庭」
furt705@@luck.ocn.ne.jp(@をひとつお取り下さい)まで。
[PR]
by lotus_ark | 2008-05-03 10:52 | プロデュース イベント

現在の自分への癒しと過去世の癒しWS御礼



ワークのその後、いかがですか。

メール&貴重な情報(シンクロしてました)ありがとうございます。
ちと、「気」が上がってるみたいデスので、お待たせして申し訳ございませんが、
お返事は、明日に。

・・・・・


本日の、現在の自分への癒しと過去世の癒しWSにご参加頂きました
みなさま、そしてこのようなテーマを提示なさって、興味深い探索の
機会をプロデュースしてくださった萌黄さん、ありがとうございました。


みなさま、3時間にわたり、夢のシェア&じっくり瞑想、おつかれさまでした・・・。



今回の名言は、萌黄さんの

「カルマも、味だよね。」


過去生から引き継いだ良くも悪くも因果関係(=カルマ)があるからこそ、
感情のドラマ、思考の冒険、エキサイティングな体験を味わえて。

だからこそ、生きている・・・のかもしれませんね。

その体験を味わい、愛に変えていくために。


古い抹茶茶碗に刻まれたひびは、手にする人の心を魅了する
ことはあっても、それにより価値が貶められるようなコトは、決して
なくて。

むしろ、ひびを鏡として、それを見るものの心が、たちあらわれて
くる・・・それを味わっているのかも・・・。


カルマの「味」を愛せるようになったら、
人生も、味わい深くなりマスね。


その、味を、発掘していくワークになったかな・・・と感じております。


ご参加者全員が、それぞれ別々の夢の光景の中に入るという、
誘導瞑想としてはたぶん珍しい形をとらせていただきましたが、

おひとり、おひとりが、今回、ご自身の力で夢のなかに潜む大切な
記憶を探り、その意味を発見なさっていました。


おそらくみなさま初めてでしたのに、素晴らしかったです。


どうか、発見なさったあなただけの「味」を、大切に。






単発講座 イマジネーションクラス① 募集中です
[PR]
by lotus_ark | 2008-04-30 00:58 | プロデュース イベント

8期生さん限定セッションを受けられた



greensleavesさんが3回にわたり、ブログにご感想をアップして
下さいました。ありがとうございます。

その1 その2 その3


遠隔ヒーリングでも、不思議ですね~というご感想を頂きましたが、
ひとつとして同じセッションはなくて。


秘められていた輝きがあらわれてくる静かな瞬間に、息を呑むのです。

この場所を、このときを、見つけて下さって、ありがとう。


単発講座 イマジネーションクラス① 募集中です
[PR]
by lotus_ark | 2008-04-29 09:28 | プロデュース イベント

単発講座 イマジネーションクラス① 募集のお知らせ



京都から帰ってきました。
b0087816_1039951.jpg



嵐山行って、奈良の東大寺行って・・・って修学旅行ですね。
新緑を愛でる遠足をしました。

写真は、嵐山の大河内山荘。静かでさわやかなお庭。

見晴らしのよい場所もあって。
こっそり、自然石のベンチにはいつくばって、杉苔の大森林を眺めたり、
ウグイスの声を聞きながら、新緑の樹幹を透かして見える空を楽しんだり
しました。

建仁寺からの托鉢僧さんたちに出会えたのも素敵でした。


さて。


リフレッシュしたところで考えたのですが、ヒーリングとリーディングの
実習をメインとした講座を開講することにいたしました。

教えることについて、背中を押して頂いていたのですが・・。
五感の内・外のバランスをとりたい自分のなかで、ようやく位置づけが
できました。


いま、たくさんのエネルギー・ワークや五感の外の感覚にフォーカスした
技術があるようで。

プロデュースイベントや、赤坂みつけの庭にいらつしゃる方がたも、半数
以上は様々な技術に親しんでいらっしゃるようです。


ただ、新しく身に着けたエネルギーバランスに心がついていかない・・・
そのような課題が最近セッションで拝察されることもあって。

心技体をバランスよく成長させる・・そういう視点にしっかりと立って、
浄化の先にある、人生を創造していくための学びの場があっても
よいのではないかと考えるようになりました。


心技体を統合するのは、私にとっては、ジョシュアの心です。


けれど、その人にとっての、最もエレガントな智慧、とも位置づけら
れると想います。

五感の外とやさしく付き合い、柔軟な視野と技術で、ご自身の軸を
立てて行きながら、楽しく心の庭づくりをしていける、そんなクラスを
つくっていけるといいナと考えております。


メインは、実技です。

「やすらぎの部屋」のヒーリングクラスに親しまれていらっしゃる方には、
そこでの実技の実習クラス・・・のようなイメージになるかもしれません。

今年度は、各月単発のクラスとして開講いたします。
初心者の方も、どなたでもご参加頂けます。


本来、新HPでカッコよくお知らせしたかったところですが、機械オンチで
ネット接続に悪戦苦闘していマス。

ということで、プログラムの構成はまたHP開設に合わせてお知らせして
参りますが、第1弾として、5月は、2007年のシルバーアーチで公開しました
五感の外を感じる基礎の基礎をベースとした内容で。


イマジネーションクラス①
「リラックスの気を感じよう&ハンドパワーを体験しよう」

を開催します。
「気」のおき方を知り、エネルギーヒーリングのおそらく共通点となる、
身体感覚を体験していただきます。


5月の開講日は、間近の告知で恐縮ですが、


5月2日(金) 13:30~15:30 @湘南 「やすらぎの部屋」 残席3名様

5月15日(木) 19:00~21:00  @赤坂 「赤坂みつけの庭」

です。


参加費は、8000円。各回5名様までとなります。

お申し込みは、furt705@@luck.ocn.ne.jp(@をひとつお取り下さい)まで。

・お名前
・携帯番号
・ご連絡先メールアドレス
・ご希望日

をご記入の上、お送り下さい。
追って、ご案内のメールを差し上げます。


五感の外を楽しみつつ、きちんと自分のものにしていける、エレガントな!?
感覚との付き合い方を体験できるクラスになるといいなぁと考えております。
[PR]
by lotus_ark | 2008-04-28 11:59 | プロデュース イベント

8期生さん限定セッションのお知らせ



昨日はレイキのアチューンメントの予行演習をしておりました。

レイキエネルギーが初めての方だったのですが、手のひらがヒーラー
さんによくみられる桜色になって。

ヒーリングして頂くと、はっきりとヒーリングのエネルギーが感じられて、



ほぉぉぉ~(@_@)

と、驚きマシタ。


その後睡魔がきて、11時間眠りました。
送り手、受け手双方に、大量のエネルギーが流れているみたい・・・。



・・・


今日は、お知らせです。

5月2日の湘南やすらぎの部屋・プロデュースイベント 個人セッションの
お申し込み、受付中です。


そして。「赤坂みつけの庭」サイトではお知らせしていて、もうご利用頂いて
いるのですが、

「やすらぎの部屋」8期生さん限定ショートセッションをメニューとして
設定いたしておりますので、お知らせいたします。


カウンセリング、リーディング、ヒーリングのうちご希望の
ひとつをお選び頂けます。
「ヒーリングクラス」8期生在籍中は何回でもお受け頂けます。

不思議なコトについての疑問、感情のケア、クラスの復習など、
あるいはなんとなくお喋りしたいときなどにも。

どうぞお気軽にご利用下さい(^-^)

場所は、
湘南「やすらぎの部屋」プロデュースイベントhttp://hakobune.exblog.jp/i10
「赤坂みつけの庭」http://mituke.exblog.jp/

でお受け頂けます。

お時間枠は、

赤坂 18:00~18:40 (他の時間も可能な場合がありますので、
                 ご希望時間がありましたらお知らせ下さい。)
湘南 不定期。その月のプロデュースイベント告知でお知らせいたします。

料金は、40分 7000円です。
メールでのアフターフォローは在籍中いつでもお受け頂けます。

シルバーアーチにも出展いたしますので、何かわからないことなど
ありましたら、いつでもお声をおかけ下さいね♪
[PR]
by lotus_ark | 2008-04-18 12:00 | プロデュース イベント

過去生ワークショップのご案内



3月はディープな報告書作成作業&プレゼンテーションを走り抜け、
すべてが終わったあとに頂いた八朔のおいしかったこと。

生きているっていいなぁ。と、またまた冬山登山のあとのようなひと
時を過ごしました。

睡眠不足も解消♪

犬まつりも近日、再開しますね。
こぉーんなに長く引き伸ばしてごめんなさい。m(_ _)m


晴れて新年度。

一昨日は、「やすらぎの部屋」でレイキティーチャーの講習を受けて
おりました。
春風のおかげか、富士山が3合目の雪までくっきりと見える素晴らし
い景色を眺めつつ、ディープな時間を過ごして参りました。

久々に触れたレイキのエネルギーも、富士山のような清清しさ。
本当に、さらりとした身体に「もたれない」光。けれど、力強くて。

先人たちの、人は和するもの。幸せな光なのだという純粋な意図が
感じられました。


ヒーリングは相手の了解が必要ですけれど。
その心の構えというのは、ヒーリングをしなくても、備わっていて。
握手するときに、レイキの心で握手できたら、和の心で相手に向き
合えるかもしれないナ・・・と感じました。


レイキのよさというのは、五感の外の感覚を開くのに十分なポテンシャル
を持ちながら、エネルギーを特別なものにしない、その床しさにある
のかもしれません。

筋のよい、そして先人たちにより、よく踏み固められた道。
相手からのエネルギーの逆流を受けない安全性からみても、たしなみ
として身に着けておくのによい「作法」かもしれません。


準備ができましたら、「赤坂みつけの庭」のメニューに入れマス。
アチューンメントそのものも、かなり深いヒーリング体験になるようです。
お楽しみに。


そして、4月29日に萌黄さんのプロデュースでワークショップが開催
されます。
講師として参加させて頂きますので、以下にご案内文を転載いたしますね。


-------------------------------------

『現在の自分への癒しと過去世の癒し』 WSの募集をいたします。
講師は、lotus_arkさん。

4月29日(火)13:10~15:40
場所は、江ノ島近く
募集人数は、10名様
参加費は、3500円
尚、参加される方には宿題が出ますので、
どんな宿題かは内容をじっくりお読みくださいね。(笑)

お申し込みは、http://plaza.rakuten.co.jp/loveofarchangel/ブログの左横にある
メッセージを送るにお名前、連絡先の携帯番号、携帯アドレスを書いてくださいね。
折り返し、場所の詳細などを送らせていただきます。
よろしくお願いします。


WSの内容です。

こんにちは、lotus_arkです。
「やすらぎの部屋」と、「赤坂みつけの庭」でカウンセリングの
個人セッションをさせて頂いております。


今回、萌黄さんのプロデュースでワークショップを
させて頂くことになりました。

テーマは、『現在の自分への癒しと過去世の癒し』

春を迎えて、自分らしく何かしたいのだけれども、
私の したいコトっていったい何?と感じていらっしゃる方も
おいでかもしれませんね。

過去生を見るのって、実はそんな今のご自身を探索 する、
ユニークな手段ではないかなと感じています。

今回のワークショップでは、
ご一緒に過去生を探索す る誘導瞑想によるワークを行いながら、
ご自身の現在の テーマとそれを支えている個性!?
を発見してまいります。

内容は、夢を利用した過去生探索を行いましょう。
なぜ、夢なのか、ということについては
当日お話をさせて頂きますね。

ご参加なさる方は、当日までに、
目覚め前 に見る夢 を中心に、
覚えているものをメモしておいて下さいね。
もしなければ、
これまで出合った印象的な夢でも結構です。

なお、お話はA Course In Miraclesと
ダスカロスの世界観に基づき致しております。
禅に近い世界観かなと最近感じております。

会場は、とても景色のよい場所ですので、
ワークショップの最後に天気がよければ
屋上で富士山や海と繋がる瞑想を楽しみたいと想います。


スピリチュアリティに触れるのが初めての方も
ご参加をお待ち いたしております。
楽しくワークしてまいりましょうね。


ヒーリングクラス8期生さんへのお勧めですが、
今回のワークは、
「夢のワーク」受講後にお受けいただくと効果的です。
夏以降に同内容のワークを開催する予定ですので、
よろしか ったらそれまでお待ち下さいね♪


では、お会いできるのを楽しみにいたしております(^-^)



宿題といっても夢日記でーす。
皆様のご参加をお待ちしています♪(*^▽^*)

------------------------------------------------------


参加費も、イベント価格ということで、かなーりリーズナブルかも。
楽しく・深く、そしてご自身で扱えるワークとして持ち帰って頂けると
いいなあと考えております。

もしよろしかったら、当日お会いいたしましょう。(^-^)


そして。

今年は、去年御好評頂きましたワークショップに新しいものを加えて
「みつけの庭」にてシリーズとしてご提供できるといいなあと考えて
おります。1回ごとの募集になりますので、ご参加頂きやすいと想います。

こちらも、お楽しみに♪
[PR]
by lotus_ark | 2008-04-03 11:22 | プロデュース イベント

いよいよ4月



さいきん(って最近カイ!って突込みが入りそうですけれど)

本当にありがたいなぁと想うコトは、「声」の先生だけじゃなくて、ライヴな
先生方に本当に恵まれていることです。

コオさん、高田大輔さん、ハマサイさん、ミカエルさん、この場をお借りして
御礼申し上げます。m(_ _)m


いよいよ4月。
百戦錬磨の師たちの背中を見ながら、自分の轍を刻みます。



「赤坂 みつけの庭」個人セッション、4月は

6日(日)
13日(日)
17日(木)、20日(日)
24日(木)、27日(日)

となります。
お申し込み・お問い合わせは、furt705@@luck.ocn.ne.jp(@をひとつお取り下さい)まで。

4月の「やすらぎの部屋」プロデュースイベントは満席となりました。
[PR]
by lotus_ark | 2008-03-29 22:10 | プロデュース イベント

ふと




思ったのですけれど・・。

ゆるすって、リクツはともかく、それをするのって、
やはり、ハイ仰るとおりですと心の中で素直に納得・・・・とは

いかないこともあるんだなぁ・・・。


しみじみご一緒に考えたい方、よろしかったら「庭」でご一緒に
しみじみ、うんうん唸ってみましょう。



あとね。

ジョシュアですら、「人間」であるというルールのもとに、表現に挑んで
いったようです。

「人」という鋳型のなかにあって、本質を表現していくことは、ときに、
とっても人間らしい感情にまみれてしまっても、それも、込みでの
実相らしいデス。

なので、感情のなかに在ること、
それに感情を体験することをゆるすことは、

わるいコトじゃナイかもしれません・・。


よい1日を。
[PR]
by lotus_ark | 2008-03-24 09:50 | プロデュース イベント

内的世界を語ること




「みつけの庭」に記事をアップしました。
無事是貴人

非実在を丁寧に生きる、そのためにできるコツなど、五感の外から
すこしずつ引っ張っていけるといいナと思っています。

五感の内のコトバでできるだけ書こうとしているので、
ちょっと物足りなかったらごめんなさいね。


・・・

ところで、余談になってしまいますが。


五感の外も、実は非実在である部分がとても多いのではないかと
感じています。


既にお気づきの方も多いことかとは思うのデスが、
老婆心ながら。


感覚の拡張が起きているときこそ、蛹から出たばかりの蝶のように
脆いものです。

その状態のとき、五感の外は、容易に実在と勘違いされることがあるかも
しれません。

けれど、少なくとも肉体を持った状態で認識される範囲は、五感の内と同様に、
非実在です。

これもまた、愛という実相を受け止める器としてのみ価値を持っていて。

受け止めたものを実在と認識するには、それが愛から出たものであるかを、
さらに内観してみるプロセスが大切になってきます。。



その内観のプロセスが、エゴイズムと真我のことばを聞分けるためには
とっても重要で。

ダスカロスも説いていたことですけれど、常に今後の理解によって、いま
認識している世界観は描き変えられる可能性がある・・・のデス。

今のわたしの理解では・・・という心のクッションを置いておくことが、
とっても大切なのデス。



もしも、非実在を認識したことによって、人を変えたい意識に駆られたときは、
それもまた、トラップかもしれません・・・。

外側に世界があるのではなくて、自己のなかに世界はある。


そのときにできることは、他者を説得することではなくて、自己のなかで
その他者を感じて理解すること。

ACIMの実践とは、常に自分に向けて、内観を通して行われているように
感じています。


だからこそ、ACIMを語るのには、微妙な葛藤があって。
知らないものは、語る。本当に知るものは、語らない・・・って禅問答みたいな
心境にもなってきマス。


ともあれ。

世界観が拡張したときこそ、それが差し出すディテールに幻惑されない
平静さが必要になってくるように感じられるのです。



・・・・

4月4日(金)の「やすらぎの部屋」プロデュースイベント
セッションは満席となりました。ありがとうございました。

「みつけの庭」の個人セッション、受付中デス(^-^)
[PR]
by lotus_ark | 2008-03-18 16:22 | プロデュース イベント

プロガイドさんたちありがとう



原稿の締め切り間際にスキーに行ってしまい、今週は未着手の宿題を
残した夏休み最終日さながらのスリリングな状態デス(爆)


けれど、スキー先で必要な情報を持った方にめぐり合わせてもらい。
ややこしい分析仕事だったのデスが、筋肉痛とともに、報告書の核となる
解法を持ち帰る(@@)という不思議なスキー旅行でした。


ガイドさんに急ぎの仕事をするときの重要なポイントを教えて頂いたり。
・・・思い余ってダヴィンチさんを呼んでしまいマシタ。

それが、面白かったデス。

「工房仕事で急ぎのときは、もっとも単純な構図を使って絵を組み立てる
んじゃ。テーマのみ中心に描き、あとは切り捨てる。そして、一点に奥行き
として収束する視点を描く。

それだけで、受け手は絵の意図と構図をしっかりと心に映すことができるんじゃ。」


・・・というアドヴァイスのもとに、いま超特急で原稿書いてマス。

あと、全体の構図を常に意識して描き込めとも仰っていました。
そうすると、作業に無駄がなくなるんですって。


緻密だけど思い切りのよい方だったんですね~♪
河岸は違うけれど、とっても参考になりました。

こういうとき、
ひとりじゃないってありがたいです(T▽T)



(専門職ガイドさんって素晴らしいです。スペシャリストとの会話のワーク、
やってみたら楽しいだろうナ・・・
というか、やってみましょう。ワークショップで。4月になったら詳細、
ご案内しますね。)

→ノリで書いちゃってマスね。
あとで落ち着いて検討させて頂きますね。
[PR]
by lotus_ark | 2008-03-18 00:23 | プロデュース イベント