excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


イマジネーションクラス③追記しました




前回に引き続き、告知が遅くなりましてすみません。
五感の内・外でガイドさんとの検討も踏まえ、吟味してテーマ設定させて
頂いております。

今回初めて、タイトルに「ゆるす」を入れましたが、

あらゆる側面から、「ゆるしていく」

ことが、このイマジネーションクラスのテーマとなっていくようです。


単発講座ではありますが、年間では、

心身のブロックを外しながら、ご自身の可能性を広げていく。


ことを、1年の流れのなかで構成してまいります。
五感の外の技術も積極的に組み込んでまいりますが、特別なものではなく、
本来ご自身の中に備わった、自然なものとして。

地に足つけながら、より楽しく行動を選択していくための、自己の枠を広げる
力として活用していけるように、導入してまいります。


基礎力をつけることによって、ご自身の生に起きる様々なギフトと出会いを、
クラスのあとも、楽しんで頂けることと想います。



今回は、前半、すこぉしだけ、プロセス・ワークのアーノルド・ミンデルの
方法も取り入れて、心身を緩めていきます。


そして、今回のご参加者は、お仕事でお疲れの方もいらっしゃるようです
ので、プチ・エネルギーヒーリングもいたしましょうね。

ことし前半すぎのピットインということで、おひとりおひとりの
エネルギー調整を、今回は意識してまいりたいと想います。


---


たいへんお待たせいたしました。m(_ _)m

7月のイマジネーションクラス③のお知らせです。



第3回 イマジネーションクラスは

「あるがままの自分でいることをゆるす&精霊と友達になる」

です。


2008年も後半に折り返して、「これをやらねば」というような
「頑張り」が溜まってきた頃かと想いマス。


それはリュックに詰め込んだ荷物のようなもの。
詰め込みすぎると、その重みに負けてしまって。

高山植物の美しい山に縦走に行って、記憶に残ったのは、足元の
道の岩だけ。。。。なんて悲しいこともあったなぁ(遠い目)


長い道のりを行く旅人ほど、その足取りはゆっくりしています。

そして、道で出合う花や風を愛で、ともに歩く友との会話を楽しみます。


夏は、素の自分を楽しむ季節でもあります。

肩の荷を軽くして、大いに楽しむために。


今回は、ありのままの自分でいることをゆるすワークと、ゆったりと
体験のシェアリングのひとときを持ちたいと想います。

そして。

あるがままに生を表現している、自然の、その精霊に触れます。

そして、心の友としてのスピリット・アニマル、精霊を探索し、彼らとの語らいの
なかから、ご自身の心の自由に触れる旅を、楽しみましょう。


実は、私も過去生で一緒に仕事をしてくれた精霊である「仲間」がいて、
今もいろいろお手伝いをしてくれることがありマス。


人間という「鋳型」にはまりすぎて苦しくなってしまったとき、

彼らなりの智慧とユーモアで、手ならぬ鼻や、蹄を差し出してくれるのも、
嬉しいものデス。


---


開催日は、湘南 7月18日(金) 13:30~15:30 
       赤坂 7月24日(木) 13:30~15:30 残席2名様
参加費 8000円

です。

お申し込みは、furt705@@luck.ocn.ne.jp (@をひとつお取り下さい)まで。
[PR]
by lotus_ark | 2008-07-12 12:26 | プロデュース イベント
<< 頼朝の・・ 地球が「見」せてくれたもの >>