excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


プロガイドさんたちありがとう



原稿の締め切り間際にスキーに行ってしまい、今週は未着手の宿題を
残した夏休み最終日さながらのスリリングな状態デス(爆)


けれど、スキー先で必要な情報を持った方にめぐり合わせてもらい。
ややこしい分析仕事だったのデスが、筋肉痛とともに、報告書の核となる
解法を持ち帰る(@@)という不思議なスキー旅行でした。


ガイドさんに急ぎの仕事をするときの重要なポイントを教えて頂いたり。
・・・思い余ってダヴィンチさんを呼んでしまいマシタ。

それが、面白かったデス。

「工房仕事で急ぎのときは、もっとも単純な構図を使って絵を組み立てる
んじゃ。テーマのみ中心に描き、あとは切り捨てる。そして、一点に奥行き
として収束する視点を描く。

それだけで、受け手は絵の意図と構図をしっかりと心に映すことができるんじゃ。」


・・・というアドヴァイスのもとに、いま超特急で原稿書いてマス。

あと、全体の構図を常に意識して描き込めとも仰っていました。
そうすると、作業に無駄がなくなるんですって。


緻密だけど思い切りのよい方だったんですね~♪
河岸は違うけれど、とっても参考になりました。

こういうとき、
ひとりじゃないってありがたいです(T▽T)



(専門職ガイドさんって素晴らしいです。スペシャリストとの会話のワーク、
やってみたら楽しいだろうナ・・・
というか、やってみましょう。ワークショップで。4月になったら詳細、
ご案内しますね。)

→ノリで書いちゃってマスね。
あとで落ち着いて検討させて頂きますね。
[PR]
by lotus_ark | 2008-03-18 00:23 | プロデュース イベント
<< 内的世界を語ること 非実在的自己否定!? >>