excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


近況デス




年明け4日から13時間!という残業モード、昼・夜カップめんという
トホホなスタートを切り、よれよれになって今日はまついまさたかさん
のエサレン・マッサージで息を吹き返しマシタ。

とっても、ほぐれました。ゆるゆるになって、帰りの地下鉄を逆行した
まま新宿に着くまで気づかなかったほどデシタ~。

1月中は症例収集中ということですので、ご縁のある方は、ますます
進化中の彼の施術を、体感されてみてはいかが?


週末には、待望のダックスわんこ、「うり」君がトライアルにやってきます。
仮親さんのところの犬にうり二つの顔立ちだったので、「うり」と名づけ
られたのだそうデス。

ところで、うり君のいたシェルターのわんちゃんたちを遠隔で「見て」みたの
ですけれど、犬というのも、興味深いですね・・・。
それぞれ、体のなかに綺麗な「シュガシュガルーンのハートのクリスタル」
みたいな光を持っていました。「うり」のは、オレンジ色でした。


キレイな黄色や、水色、赤、・・・それぞれひとつずつエネルギー体のおなか
の中に持っていて。
まるで、新しい飼い主さんに携えたプレゼントのようです。

彼らの中の光が、飼い主さんの心に、新しい光を灯すのかもしれませんね。


「うり」君を迎える準備で、犬ごはんなどをネットで検索していたら、フラワー
エッセンスやレスキューレメディが普通に犬向けセラピー用品として紹介され
ていて、驚きました。

ヒーリングの世界もある意味フツーになってきているのね。(@_@)



いま、思いつきましたけれど、今月は五感の内の仕事どっぷりで、クオリティを
保てないので個人セッションはお休みさせて頂いておりますけれど。


☆☆☆

この記事をお読みになった方で、ペットをお持ちの方、彼/彼女さんの心の
光が何色か、実験的にプチリーディングしてみましょうか。

ペットのお名前、犬種、年齢をこのサイトのコメント欄でご連絡下さいませ。
公開リーディングになりますけれど、コメント欄で、時間のあるときに(ごめん
なさい)回答させて頂きマス♪

☆☆☆




・・・にしても、保健所でいのちを閉じる子たちの多いこともたいへんなことだ
けれど、仕事としてそうせざるを得ない担当者の方の心の負担も同じように
たいへんなことで。
また、シェルターに連れ出す犬と残す犬を判断している担当者の方も、
犬を愛しているからこその行動のなかで、大きな痛みを感じているにちがい
なくて・・・。

能天気な喜びのなかにあっても、「うり」が私のもとにくるのに、多くの方の
心を経てきたことを、忘れたくはないと感じます。

わたしたちの生み出した矛盾のために仕事を負って下さっている方の全てに。

ごめんなさい。そして、ありがとう。
[PR]
by lotus_ark | 2008-01-08 22:33 | 日常
<< 近況2 「島」にいた自分との交感 >>