excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


添う感じ





動いているときに、思考だけで進むと難しいんデス。


フットボール時代の癖で、駅を歩くときに、どう歩こうか、ふと構えを
試してみることがあるのです。

よく見ると、周囲はわき目も振らずご自身の頭の中のコースどりを歩い
ている方たちがほとんどで。
周囲が視界に入っていないから、コースにも柔軟性がなくて、よくぶつ
かっているみたい・・。携帯読んでるせい?
以前はあえてそういう人の脇をいちばんぎりぎりの線ですり抜ける、なんて
RB風にやってみたりしたのですけれども。

そこのところを、相手に気を添わせてつながるようにして歩いてみると・・・・・、
実は柳のようによけられマス。
アイシールドでいう、デビルバットハリケーンね。
いえ、もう運動不足で身体は硬いのですケド。

さらにスピードを緩めて、自分の前に気のクッションを置くようにしておくと、
相手も気づいてくれたりしますし、お互いに譲り合ったりして。
ちょっといい笑顔を頂くこともあったりして。

昔の武士の人みたいに、すすっと歩けるように気をつけてみるのが、
最近の駅でのマイブームです。



この、添う感じ・・・っていうのが、最近とっても大事な気がして。
この夏に集中してやらせて頂きました、ヒーリングとも、とても
近い体感なんです。

そしてヒーリングでは、ことばを身体と添わす。
・・・身体の感じとして味わう・・っていうコトが、どうも大事みたい。


・・

肉体と感情の体、思考の体が重なっているというヒーリングの視点から
みれば、からだとことばも重なっていて。
そしてそれは感情としても何かが起きています。

身体の痛みは、ことばの痛みかもしれないし、ことばを発する元となった
感情の痛みかもしれない。
そして、からだ、感情、ことば、どこから触れていっても、他の2つにつな
がっていて。

どれかから入っていって、添っていきます。自分のなかのからだの感じ
かもしれないし、ことばかもしれない。
クライアントさんも、なんだかだんだん、ご自身のなかで、
からだ、きもち、ことばを添わせていきます・・・・。



そして、時に、ご一緒に本当に添えたときに、添う・・・という足し算では起き
なかった・・・何か新しいコトが、ポン!と湧き出ます。

この瞬間が、とても美しくって。
そしたらもう何も力はいらなくて。


クライアントさんは、サーフボードにしっかりと軸足を乗せて、足の裏で
波をしっかりつかまえて、その大きなうねりをご自身の一部として、
颯爽とお部屋から滑り出します。


わたしは呆然として、波に乗って行っちゃった
後姿をお見送りするのです・・・。



----------------------

ミニワークショップはご予約満了となりました。ありがとうございました。
[PR]
by lotus_ark | 2007-09-08 22:33 | 日常
<< スプラッタな過去生 第2回ミニワークショップ、お申... >>