excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ガス欠?




これも記録のうちなので、書いておきましょう。


ここのところ、「声」が聴こえません・・・・。
夢も普通ですし。
「見る」方は機会がないので、どうなっているか不明です。

青い光は時々現れて。
プラナやオーラっぽいものは見えるけど、それだけです。


淡々と愉しい毎日ではありますが、何か宙ぶらりんな感じデス。


・・・


最近、ある方にお借りして、読んでいる本ご紹介しますね。

山村幸夫「神からのギフト」


お貸し頂いた方の御心にうたれました。
そして、このような感覚の扱い方についても、わたしはぞんざい
だったかなあ・・と感じました。

本当はこのブログについてもその方にお伝えすべきかと思うの
ですが、すこし悩んでいます。



この本はまだ読んでいる途中で、まだどう捉えてていいのか
わからないのですが。


「声」から感覚の獲得までの過程、ヒーリングの方法については
リアリティを感じます。

ただ、本に書かれているエネルギーの通路になる・・という感覚が、
まだ私にはよくわからなくて。

それと、天使ご自身がヒーリングされているのを「見る」状況が多
かったので、そのようなときに、自分がどのようにヒーリングに関
わっているのか、これもよくわかりません・・・。

遠隔ヒーリングのとき、「見た」ときにエネルギーの柱があって、
それから光をヒーリーに注ぐ感じは近いのかなあ・・と感じます。
レントゲン様に「見える」のも、理解できます。


そしてヒーリングの方法が彼の表現のみで表されるかというと、
そうでもなくて。
やはりダスカロスさんの記述に、より詳しい表現が読み取れる感じ
がしています。


ヒーラーとしての在り方、についてはお読みになる方によって、
いろいろな感じ方はあるかなあ・・と思います。
ざっくばらんでとても正直な書き方をされているなあ・・という印象
を今のところ感じています。


「自分はどう感じている/どうしたいのだろう」と思わず問いかけて
しまいました。
[PR]
by lotus_ark | 2007-01-29 11:59 | 日常
<< 小さな死みたいなもの 弓で禅? >>