excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


おじいさんにウケる




自分へのお年玉として、アマゾンでカスタネダの「時の輪」と、
古楽のCDを発注♪届くの楽しみ~。

ここ3年くらいはR&Bが続いてました。やっぱりアメフットに
合いますからね~。
でもなんだか聴けなくなっちゃった。
味覚と同じで音楽の好みも変わるのかしら。
今でもよいと思えるのは、Take 6。ってゴスペル系R&Bですね。
これはよいですょ。

そもそも古楽との出合いは、大学時代すこしプログレを聴いてて。
・・STYXとか。懐かしいナ。
その中でも中世っぽい音色のにひかれて。

で、「それっぽい」ロックじゃなくって古楽を聴こうと思い、
デビッド・マンロウとかに触れました。

その後クラシックに行ったので、古楽はまだ未知の世界ですけれど、
楽器の姿が美しいですね。不思議と触りたくなりマス。

リュートですと、つのだたかしさんの演奏がCMで有名になりましたネ。

数年前、ローマでリュートの演奏を聴いたとき、わくわくしました。

ということで、自分のなかで古楽リバイバル♪
仕事も来年は方向転換の見込みですし。

このお正月休みのテーマは、自分に還ろう、かな。


・・・

で、幾何学絡みで。
・・あるいは、コメントが来ることもありました。


10月14日

目覚め前、かなりはっきりとした「声」が聴こえました。
穏やかな、おじいさんの声。
お顔も見えました。細身で、半分茶色、半分白髪のしわしわのお顔。
でも、うちの亡くなったおじいさんたちではありません。
生きてる人でこのようなご老人の知り合いも居ないでした。

「○さん(私のこと)は、補助線を(一次元ごとに)引いて
次元の性質を調べてるんだね。面白いなあ・・・」


そして、線図が出てきました。
立方体の上に切妻屋根のような立体が乗ってる線図なのですが、
その端の線が完結していなくて、まだ描かれていない線が幾つか
あります。


夢のなかで頭を誰かに覗かれていたような・・・
そんなシチュエーション。

あちらの方がウケるほど、面白かったのでしょうか・・・
いったい、夢で何してたんでしょう???


・・・

そうそう。こんなのもありました。

夢で、天井に、ダクトのような、直径50センチくらいの
方形の線が入れ子のように連続している「穴」があったんです。

自分の寝室みたいなのですが、部屋に机があって、むしろ実家の
それみたいでした。

で、わたしの体は寝床から浮かび上がっていって。
そのダクトを通って上の世界に「行こう」としたのですが、

あ、天井がある・・・と天井を意識した途端、それにぶつかって、
また身体が元に戻ってしまいました。


ええと。
きりがないですね。幾何系の奇妙なお話はこのへんで。m(u_u)m
[PR]
by lotus_ark | 2006-12-27 08:50 | 日常
<< 心のすす払い タリスマン >>