excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


お祈りのベクトル




神社は個人的なお願いをお祈りするんじゃなくて、感謝の気持ち
をお祈りした方がよいって聞くけれど、天使の場合も同じことなの
かな?
それとも天使に願い事をする・・ってよく聞くけれどOKなのかな?

という問いかけ、クラスの掲示板で見ました。

もうすぐクリスマス&お正月ですし。
お祈りする機会も多いですよね。
どうなんでしょう~~。

私なりに考えてみました。
掲示板に載せようよという心の
突っ込みもあったのですケド。m(u_u)m


・・・


個人的な感覚では、わたしの場合、たとえばこんな感じデス。

なんにも論拠ないのですケド、なんだか神社の神様は属地主義?
のような感じがするのです。

ホントのところ、どうなんでしょう。
神道ご存知の方、教えて下さいね。


神道の神様は、生き物の住まう大地を輝かせるためにいらして
いる感じがします。
人も自然の一部として、その輝きを増す営みに参加している・・・・
神社はその意識を、自然を司る神様とともにシェアする場所・・・
という感じがしています。

なので個人的なお願いも、それが人や自然を輝かせるものならば
OKで。
けれどいちばん大地や、人という自然を輝かせるお祈りは、きっと
「ありがとう」なのかも・・・。と感じています。


そして天使さんはどちらかというと属人主義?なのかなあ、と。

もっとも身近な守護天使さんというのはいわばパートナーで。
人生というパリ・ダカールラリーのナビゲーターみたいな感じかも。

上位3位に入りたいデス!とお祈りしても、じゃあ、といってゴール
に連れていってくれるわけではなくて。

隣で、次100m先バンプあり。ハンドル右に20cm切ってね。
とか小声で囁きます。
運転に夢中で聴こえなかったら、他のサインで知らせますし。

たぶんラリーに参加する目的をドライバーよりよくご存知で、
ドライバーが目的に気づくこと、そして自らの意思で創造的に
ドライブしていくことを喜びとともに見つめていマス。


祈りに応える存在というより、ともに在っていつも交流している
存在なのかも。

なので祈るというよりも、心を静かにして天使さんの方に気持ちを
開いた感じで居ると、よくコミュニケートできるのかも・・・。

と、わたしは感じています。


とかいって、これ「見て」みたいです、とかこうなりたいけどどうしたら
いいのでしょうとか、結構お願いとか質問とかしてるかも。

すごぉく痛い検査のときとかも、思わず
神様ぁ~!って心の中で叫んじゃいましたし。

・・

でも、情けない自分で居るとき、呼びかけなくても向こうから
見つけて寄り添って下さる存在がいらして。
それが、ジョシュアやイエスと呼ばれている、あの存在ではないか
と、最近感じるのです。


まだ私自身、未確認ですけれど。
思いがけないときに、温かい存在感で働きかけてくる姿と声がい
らして。
軽快に訪れて、隣に座って話しかけたかと思うと、またどこかに
意識だけ残して行ってしまう感じです。
不思議・・・。すごくアクティブな存在です。

きっと、すごくたくさんいろんな人を訪れていて。みなさんの中でも・・・
とても親しく触れてきていると感じられる意識や感覚のうちのどれかは、
気づいていないとしても、彼からのものなの・・かも・・・
[PR]
by lotus_ark | 2006-12-15 08:01 | 日常
<< 日曜日のひとりごと 眠りに入る前に >>