excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


悪戯しました




今もまだよくわかってないのですが。

この頃はもっとよくわかってなかったです。
想念が力を持つということ=エレメンタルというものについて。
後に、つくりかたによっては、力を持つものだということを学びました・・・。


悪戯、してしまいました。m(_ _)m



3月28日

見えないのに効くなんて、マントラって面白い。
なぜ効くのかな~~。
その日は何かうきうきしていて、いろんなものに第1マントラをかけまく
っていました。

ふと、じゃあ、マントラではないけれど、自分で何かイメージをつくった
らどうなるのかな?効くのかな??と、思いました。
その矢先のこと。


夜の電車のなか。私の座っている斜め前の席の男の人が、ひどく刺
々しい空気を放ちながら、落ち着きなく座っていました。

まわりの人も、よけ気味でした。

うわぁ、もすこし、落ち着いた気分になれるといいのにね。何か、心が
痛いコトでもあったのかな・・・。


と思いつつ、ふと、悪戯心がもりもりと湧いてきました。
実験してみよう!
何か、和みそうな、落ち着くものないかな。
うんっ。アレにしよう。



そのとげとげしく見える男の人に、柔らかい光でできた、赤ちゃんが着
る肩掛け(マント?)を着せかけました。
ふわふわの白い光でできていて、肩の下くらいまでの短いマント。

せっかくだから、白いボンボン付きの紐で結びましょう~。
ちょっと、スーパーマンみたいに、かっこよく?
マントの背中に、大きな赤い字で、愛という字をぽんっ!とスタンプみた
いに押しました。

くぷぷ。お似合いですぅ。

その人はなぜかすこし和らいだ雰囲気になって、席が空いてから、
私の真正面の位置に移ってきました。ドキッとしました。
ちょうど下車駅だったので、降りました。



翌朝。

相変わらずすし詰めの車内。みんなすこし疲れた感じです。
「力」はさして感じなかったけれど、昨日のアレは和む感じがしました。
昨日は一人だったけど、みんなにしたら、どうなるかな。

身動きとれない車中、小人は閑居して不善をなしマス。

この車両全員、マントかぶれ~!


うわぉう。肩下までの短いマントを、1車両全員が着ています。
白マントのすし詰め。背中には愛。壮観デス。

扉が開くと、マントを着た人々が、ホームに流れ出ていきます。
スーツの背中に「愛」の文字を背負い、マントの裾をはためかせ、
颯爽と、それぞれの行き先に向かっていきました。

今日1日、元気でね~。
走り去る電車の中から、お見送りしました。
[PR]
by lotus_ark | 2006-06-12 11:01 | 日常
<< 「指南」の業 夜の地球 >>