excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


味覚が変わる


 秩父に行ってきました。里山を散歩したら、光の粒々が沢山流れてい
ました。
あと、またちょっぴり奇妙なことが。う”ー。ご報告したいです・・。
 もすこし後で。
  
------------

 アチューンメントを終えてから、もう一つの変化がありました。
 

 ある日、お昼にお弁当を頂きました。
 すると、お肉に違和感を感じました。
 口に含むなり、嫌な味がしました。
 
 何か怖れのような、恐怖のようなものが伝わってきて、だんだん、
胸がドキドキしてしめつけられる感じがします!

 それは、自分の感情ではなくて、お肉から感じられるものでした。
 チキンとポークがあったのですが、ポークは強く、チキンはそれ
以上に激しく、叫んでいるような印象が飛び込んできて、呑み込め
なくなりました。


まるで断末魔の叫び、です。
 (お食事中の方、すみません・・・)


 それまでは、お肉がメインでごはんはなくてもOK。
 というような食事をしていました。
 チキンは大好物でした。

 
 後に、セカンドでマントラを教えて頂いたときに、マントラでお肉を
普通にいただけるようにしようかと思い立ちました。

 が、味覚としてはむしろ正常になってきたものを、マントラで修正
するのはどうかな、とコオさんに疑問を投げかけられ、むしろ、感謝
して頂くことをすべきでは、と示唆されました。

 そういえば、感謝して食卓につくことを、親元から離れてからは、
してこなかったっけ。
 
 お肉を目の前にすると、その命のことがふと頭をよぎります。
 鈍感さを諌められるように、食卓の向こうにある命の存在に、無理
やり注意を向けさせられたような、そんな感じがしました。 
 
 今は、感謝して頂けている・・・かな。

 
 しばらくは、お肉にドキドキする体験が続きました。
 お魚、ミルクも違和感がありますが、卵はなぜか大丈夫でした。
 チーズも大好物でしたが、ミルク同様、重くなりました。
 コーヒー・スパークリングワインが好きでしたが、かなり量が減り、
 かわりにハーブティがおいしく感じられるようになってきました。
 お肉を頂いたときのドキドキは、ハーブティを飲むとなぜか治まり
ました。
 
 3週間くらい、食事がマクロビオティックぽくなっていました。
 その後味覚が落ち着き、今はお肉もおいしく頂けます。
 頂く量は減ってきましたが。(それまでが多すぎたとも)

 その分、お野菜がおいしくなりました♪

 スパークリングワインは復活しつつあります。
 すごく燃費がよくなり、あっという間に酔ってしまいますけど。
 チョコもおいしくってやめられません~。
 
 
[PR]
by lotus_ark | 2006-05-14 16:04 | 日常
<< お喋りなCup 「声」に確認する >>