excitemusic
五感の外のフィールドワーク
by lotus_ark
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


癒すコト



年内締め切りの追いかけっこが続きそう・・・。
メールのお返事できていなくてごめんなさい。


イマジネーションクラスご参加の方、お疲れ様でした。
意識の諸段階を体験して頂きました。

シンプルな地図ですが、旅のお役に立てば嬉しいです。

応用の効く瞑想をしましたので、ご自身でまたなじむ形を
創っていって下さいね。



---------------------

強力なヒーリングをしたいのですが・・・というご質問を頂きました
ので、私見をすこし述べます。


病気というのは、寿命を迎えるものでなければ、多くの場合、
思考や感情が、肉体の調和の限界を越えて、肉体を働かせようとした、
一種のオーバーヒート状態かも・・・・と感じています。

入院していたときにも感じましたが、病気の医学的な治療は、並行して
思考や感情を癒していくプロセスを伴うことがあるようです。

大きな代償を払いながらですが、入院なさっている方はご自身の癒しに
果敢に挑んでいらっしゃいました。

そこにも、光の営みを感じました。


ヒーリングというのは、ご自身がご自身を癒す、その光をサポートすることで。
不安や心配のあまり、周囲の人間が自分のエネルギーを差し出すことでは
ありません・・・。

また、相手の状況を操作するという意図のもとに、例えば神仏のエレメンタルに
頼ろうとするとき。そのエレメンタルに対してご自身をオープンにすることですので、

操作するものは操作される・・・ということになる場合もあるかもしれません・・・。


宗教の作法に疎い方は、安易に踏み込まないということも
ひとつの見識かもしれません・・・。


ただ愛を祈ることは、操作ではありません。


癒しにもエレメンタルを使いますが、病気を生み出したのと同等の大きな
癒しのエレメンタルを創造するエネルギーが必要になります。
ですので、ダスカロスさんなどの場合でも、エレメンタルを癒していくには、
時には、じっくり時間をかけていました。
癒される側にも、時には時間が必要なことがあります。



地球から生み出された、魂の乗り物である肉体を理解することは、地球を
理解すること。

今の地球の経済的な混乱も病気みたいなもの、と考えれば。


肉体の矩を越えて、人も社会も急ぎすぎなのではないかなぁ・・・
と想ったりしマス。
[PR]
by lotus_ark | 2008-12-18 11:51 | 日常
<< クリスマスおめでとう! この生へ、あなたが携えてきたギフト >>